ストリーマー

ずっくんさんとは?素顔は公開している?ゆっくり立ち絵のイラストレーターも紹介!

ずっくんさんとは?素顔は公開している?ゆっくり立ち絵のイラストレーターも紹介!

ずっくんさんはポケモンをメインにプレイしている、ゆっくり系のゲーム実況者です。

ずっくんさんはメインチャンネルだけではなく、サブチャンネルも運営しています。
サブチャンネルでは株式投資の初心者講座を開設しているのが特徴ですね。

今回eスポではずっくんさんについて以下の内容を中心に紹介していきます。

  • ずっくんさんのプロフィール
  • ずっくんさんの生声や素顔について
  • ずっくんさんの趣味
  • ずっくんさんがメインでプレイしているゲーム
  • ずっくんさんのおすすめ動画の紹介
  • ずっくんさんの立ち絵を描いているイラストレーターを紹介

ずっくんさんがメインで使用しているポケモンや戦術・立ち回りなども紹介していきます。

そら
そら
最後まで見てくれると嬉しいな~

ずっくんさんのプロフィールを紹介

ハンドルネーム ずっくん
本名 不明
誕生日 おそらく8月1日でしょう。
年齢 24歳
出身地 不明
身長 173cm
体重 60kg
所属事務所 Buber
YouTubeチャンネル ずっくん ch
ずっくんアカデミー
Twitterアカウント ずっくん@ゆっくり実況
ニコニコ動画 ずっくん

ずっくんさんは、Buberに所属しているゲーム実況者です。

顔出ししていないゆっくり系の実況者で、スマブラSP、スーパーマリオメーカー2やポケモンなどの任天堂系をメインにゲーム実況しています🎮

ゲーム実況のスタイルは、ゆっくりれいむが進行役でゆっくりまりさが突っ込み役、そして、髪の毛にリボンを付けた可愛いオリジナルキャラクターの三人。

他のゆっくり系実況者の違う点は、霊夢と魔理沙のどぎつい設定や、ガイドラインぎりぎりアヘ顔サムネイル、下ネタのインパクトが強烈なところではないでしょうか?

また、ゲーム実況以外では、株式投資のトークやunityを使用したゲームプログラミン、ポケモンカードもプレイしている動画を投稿しているのが特徴ですね。

unityのゲームプログラミングなどは、プログラミング未経験者でもかなり参考になるでしょう。

ずっくんさんのYouTubeのチャンネル登録者数は2019年5月に5万人を達成し、10万人までたった5ヶ月と、かなり早くに到達しましたね。

そんなずっくんさんの現在のYouTubeチャンネル登録者数は24万人です。
(2021年3月)

ずっくんさんの所属事務所は?

ずっくんさんの所属事務所は株式会社ブルーオーシャンが運営しているBuberです。

Buberはクリエイターと共にゲーム業界を盛り上げることが理念

Buberの理念を元に、荒野行動などのゲーム企画を数多く手がけています。
その影響からか、多くのゲーム実況者がBuberに所属しています。

ずっくんさんだけでなく、筋肉YouTuberトップのぷろたんさんや、プロゲーマーチームにも所属している芝刈り機〆危さんなど所属しているのも特徴ですね。

またBuberに所属することで発生する大きな恩恵は、YouTuberの収益が取られないことです。

まつたろー
まつたろー
気になるクリエイターさんは、Buberについてチェックしてね❗️

Buber

ずっくんさんの生声や素顔は公開している?

ずっくんさんの素顔は一切公開されておらず分かりませんでした。

ただ、ポケモンカードゲームの開封動画や生放送で声出しをしています。
ずっくんさんの生声は、うるさくて疲れそうな激しいテンションではありません。

落ち着いた声のトーンでカードの解説をしながら、ゆっくりと喜怒哀楽を表現しており、柔らかく透き通ったイケボ😍

そら
そら
大学生ぐらいの声色といった感じですね❗️

かなり聞き取りやすいので、ゆっくり実況だけではなく、生声の実況の頻度も増やしてほしいものですね。

ずっくんさんの趣味やハマっている物は?

ずっくんさんは多趣味な方です。
ここでは、ずっくんさんの趣味やハマっている物について3つほど紹介していきます。

ポケモンカード

ずっくんさんは、ポケモンカードにハマっているようですね。

ポケモンカードではわざわざ撮影環境を整える熱の入りようです。
スリーブも二重にするなど、カード愛も相当なものではないでしょうか?

深夜にポケモンカードを布教するためにツイートしたり、カードのBOX開封をしたりしています。

そら
そら
ポケカの推しはマリィちゃんのSRのようですね❗️

ポケカのシールドVのボックス開封では、「当てて家宝にする」といったぐらい推していました。

株価を眺める

ずっくんさんは、株価を眺めるのが趣味というトレーダー気質がある人です。
しかも、サブチャンネルである、「ずっくんアカデミー」では、初心者向けの株講座の動画も投稿しています。

ずっくんさんの取引スタイルは、株主配当や配当金狙いのインカムゲインで売買する手法です。
実際に取引もしており、所属事務所のBurberの紹介でも「株価を眺める」のが趣味と記載されていたほどです。
このことから、かなり株が好きだと分かりますね。

また、ずっくんアカデミーでは、ずっくんさん(ゆっくりキャラクター)が講師として、資産運用はゆっくり霊夢が担当します。

3分程度の動画で教えてくれるので気軽に視聴できるのがメリットですね👀

そら
そら
株を学びたい人や気になる方は、ずっくんアカデミーもチェックしてね❗️

五等分の花嫁

ずっくんさんは、アニメの五等分の花嫁にハマっているようです。

五等分の花嫁は、週刊少年マガジンにて連載されていた漫画で、ジャンルはラブコメです。
全14巻まで発行されており、完結しています。

五等分の花嫁は、漫画だけではなく、アニメ化やゲーム化もしており、ずっくんさんは単行本やゲームなど、ほぼコンプリートしています。
ツイッターにてコレクションを投稿していましたね。

しかも、五等分の花嫁が好きだということは動画からも伝わります。
タイトルで「五等分の霊夢~」とつけています。
このことからも、ずっくんさんは五等分の花嫁に、かなりハマっていると言えるのではないでしょうか?

ちなみに、ずっくさんの推しは四葉だそうです。

ずっくんさんがメインでプレイしているゲーム

ずっくんさんがメインプレイしているゲームを紹介していきます。
また、ポケモン剣盾でレギュラーメンバーのポケモンも軽く説明していくので、気になる方はチェックしてみてください。

スーパーマリオメーカー2

スーパーマリオメーカー2は、名前の通りスーパーマリオのオリジナルのステージを作り、みんなでシェアできるのが特徴のゲームです。
つまり、他人が作ったステージをプレイして遊べますし、自分が作ったステージをプレイしてもらえます。

スーパーマリオメーカー2は、かなりクリエイター向けのゲームですね。
しかし、プログラミングのようなコーディングの知識は一切必要ありません。

コントローラーだけでステージを制作できるのも魅力の一つです。

ずっくんさんのスーパーマリオメーカー2の配信は、ストーリー形式になっており、語彙力MAXなアニメを見ているようです。

霊夢がステージを作成していき、それを魔理沙がプレイするという設定。

そら
そら
霊夢のステージをプレイする魔理沙のツッコミや兼ね合いがかなり面白いですね❗️

明日香ちゃんねるさんを参考にしており、ステージは実際に制作しています。
かなりハイクオリティなステージになっているので、ずっくんさんの制作したステージも攻略してみてはいかがでしょうか👀

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL(スマブラSP)

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALは、任天堂のキャラクターや他のゲームメーカーのキャラクターが入り乱れて大乱闘するアクションゲームです。

ずっくんさんはこのスマブラSPをメインにゲームをプレイしています🎮
スマブラSPでは、人工知能で覚えさせるamiiboを使用していますね。

ずっくんさんがメインで使用するキャラクターは以下の通りです。

  • ガオガエン
  • ピチュー
  • プリン

中でも、相棒とされているのがガオガエン。
ずっくんさんのガオガイエン好きは、視聴者の間で度々話題にされています。
動画にはキャラクターの立ち絵を使用して、時々ガオガエンを登場させているのも特徴ですね。

そら
そら
ずっくんさんのスマブラSPのゲーム実況では、ぎりぎりの下ネタと、キャラクターの個性付けに爆笑ですね❗️

また、ずっくんのYouTubeチャンネルではメンバーシップを開設しています。
フレンドシップ戦も、定期的に生放送配信しているので、気になる方はずっくんchさんのメンバーシップをチェックしてみてください。

ちなみに、amiiboで最初に購入し連動されたキャラクターはガオガエンではなくプリンでした。

ポケモンシリーズ

ずっくんさんは元々ポケモンサンムーンからゲーム実況を始めた方です。
ポケモンサンムーンのゲーム実況で活動していた初期のチャンネル名は、「ずっくんポケモンチャンネル」でしたね。

現在最新で実況しているのは、ポケモン剣盾とポケットモンスターLet’s Goピカチュウ(ピカブイ)です。

ピカブイやポケモン剣盾はかなりの再生数をたたき出しています。
いずれも、100万再生を超える動画が多数あるのが特徴ですね。

ポケモン剣盾では、ストーリーを進めながら、ランクマッチを挟むスタイルとなっています。
戦略や戦術もしっかりと解説されている点も、ずっくんさんのポケモン剣盾シリーズの動画はおすすめできる理由です。

ぽへチャンネルさんともよく対戦のコラボしていますね。

ずっくんさんがポケモン剣盾で使用しているメインポケモン

ポケモン名 特徴 戦術
ガオガエン スマブラSPではメインで使用している一番の相棒。
キャラクター付けをされており、語尾は「にゃん」。
剣の舞で火力を上げてでかい一撃を与える。
または、守るで相手の反動ダメージを利用する。
ジェンテイル ピカブイでよく登場する。
最近は出番がないと落ち込み気味。
催眠術からつのドリルを使用し敵を攻撃する。
トゲデマル サンムーンでもよく使用しており第二の相棒。
ポケモン剣盾になって出番が少なくなった。
「ポケモン剣盾#11」で復帰。
ダイマックスで巨大化させて相手を翻弄する。
「きしかいせい」で高火力を狙う。
ヨクバリス うぴ主からリスさんと呼ばれるが「くそでぶ」と酷いあだ名を付けられている。
立ち絵などで使用されることがあり出番は多め。
はらだいこで攻撃力を最大限まで上げて、高火力のじしんでガンガン攻める戦術。
体力が減ればフィラの実で回復。
ハピナス ヨクバリスと良いコンビ。 特性であるてんのめぐみを使用し追加効果の発生確率を2倍に引き上げる。
そして、耐久を駆使してトライアタックの状態異常を高い確率で起きさせガンガン攻める
ウオノラゴン 「ポケモン剣盾#27」の回でずっぽへレギュラーとして初参戦。 一回しか出番がない

ずっくんさんのおすすめゲーム実況動画!

ずっくんさんのおすすめゲーム実況動画を紹介していきます。
こちらで紹介した動画を見れば、ずっくんさんの動画スタイルが把握できるでしょう。

ゆっくり霊夢とゆっくり魔理沙の兼ね合いが面白すぎてヤバイ?

ずっくんさんのスーパーマリオメーカー2はストーリーになっています。
ゆっくり魔理沙がマリオに転生し、キノコになったゆっくり霊夢を食べていくのがテーマです。

ずっくんさんが制作するステージは、基本的にはキノコがキーワードになってくるんですよね。
出てきたキノコや、囲まれているキノコをどうやって食べていくかがステージの肝になります。

こちらの動画では、アップデートで追加されたリンクを使用してクリアを目指していきます。

そら
そら
キノコに転生した霊夢と、マリオになった魔理沙がキノコを容赦なく食っていく兼ね合いが面白いですね❗️

あらすじも面白く、編集が凝っているので、内容が分からない初見の方も全て見られるでしょう。

こちらの動画は、330万再生を突破した動画❗️
コースのIDもYouTubeの概要欄に載っているので気になる方は、ステージをプレイしてみてはいかがでしょうか?

ミミッキュを倒すヨクバリスが強すぎる!その性能は?

ヨクバリスはポケモン剣盾の中でも、くいしんぼうやほおばるといった自己回復の必殺技を持っているので、耐久性に定評があります。

ずっくんさんの中で「くそぶた」というあだ名を名付けられるなど酷いこともありますが、出番が多めのポケモン。

立ち絵でキャラ付けをされているので、愛されているのがよく分かるのではないでしょうか?
霊夢や魔理沙にいじられているヨクバリスを見るのも面白い点ですね。

こちらの動画はずっくんさんがヨクバリスをレギュラーメンバーに入れたのかがよく分かる動画となっています。

ずっくんさんのヨクバリスの性能は、ミミッキュに対面で勝てる強さです。

そら
そら
ミミッキュのダイマックス状態の一撃にも耐え、ワンパンでも倒しているシーンは壮観ですね❗️

ずっくんさんのヨクバリスの強さがよく分かる動画ではないでしょうか?

ヨクバリスの戦術や立ち回りを知りたい方におすすめの動画です。

分かりやすすぎ?ガオガエンの立ち回り解説!確定コンボを実践で!

スマブラSPでガオガエンを推しにしている方には、ずっくんさんの立ち回り解説動画がおすすめです。
こちらの動画では、序盤がガオガエンの技から確定コンボを解説し、バーストのやり方をまとめて解説してくれます。

ずっくんさんは、ガオガエンを約1,000回使用しており、相当練習しているのが垣間見えるでしょう。
そのため、ガオガエンの立ち回りを研究したい方におすすめの動画です。

ダメージを稼げる上強のコンボや下投げからの確定コンボ、上Bなど上手な使い方がよく分かるでしょう。
特に、上Bは攻撃だけの使い道ではなく、復帰方法や攻撃の回避方法まで使い道もあります。

ガオガエンをメインに立ち回っている方は、気づきやヒントになると思いますので、視聴されてみてはいかがでしょうか👀

ずっくんさんのイラストを描いている人も紹介!

ずっくんさんの初期の立ち絵は、フリー素材のゆっくりでした。
しかし、有志のイラストレーターや、プロのイラストレーターを起用して、どんどんキャラクターが可愛くなっていきましたね。

こちらでは、ずっくんさんの立ち絵を手掛けたイラストレーターを紹介していきます。

はるすらさん

はるすらさんはずっくんさんの立ち絵バージョン3~5や、時々出てくるガオガエンまで担当していた方です。
独特なタッチをした、ゆっくりキャラクターがとてもかわいいですね。

フリー素材よりもデフォルメ化されており、可愛い表情がついています。
ゆっくり特有の立ち絵ではないでしょうか?

ちなみに、はるすらさんはTwitterとYouTube両方運営しています。
気になる方はチェックしてみてくださいね。

はるすらさんが運営しているSNS

はるすらさんのTwitter はるすらのとこの実況室
はるすらさんのYouTube はるすらのとこの実況室

れおんさん

ずっくんさんは、ずっくんchをリニューアルした際に立ち絵を変更❗️

ずっくんさんの立ち絵バージョン6に様変わりしました。

立ち絵のバージョン6では、イラストレーターである、「れおんさん」に依頼したそうですね。
その結果、新立ち絵はクオリティがさらにアップしました。

れおんさんのイラストは、しっかりと生きた線が入っており、ハイライトや陰影なども明確に分かります。

そら
そら
かなりのハイクオリティなんだ~

立ち絵として色々な表情がついています。
そのため、ずっくんchの動画で間違い探し感覚でチェックしてみると面白いかもしれませんね。

また、れおんさんもTwitterやニコニコ動画を運営しています。
他にも、クリエーターにイラストを描いてもらえるSkebといったSNSも運用しています。

れおんさんが運営しているSNS

れおんさんのTwitter れおんさん
れおんさんのSkeb れおんさん
れおんさんのニコニコ動画 れおんさん

ずっくんさんのTwitterを紹介!

ずっくんさんは、YouTube以外にもTwitterを運営しています。
Twitterでは、動画のお知らせだけではなく、趣味や好きな物を投稿していますね。

また、ApexLegendsやリーグオブレジェンドのゲームなども紹介しているのが特徴です。

支援絵なども募集しており、イラストを描ける人は投稿してみてはいかがでしょうか?
動画で紹介してもらえることもありますよ。

そら
そら
リスナーさん同士でコミュニケーションを取り合っている楽しいTwitterなんだ~

気になる方はチェックしてみてくださいね!

ちなみに、ずっくんさんのTwitterのフォロワー数は2万8,000人です!

ずっくん@ゆっくり実況

ずっくんさんについてのまとめ

今回eスポではずっくんさんについて紹介してきました。

ずっくんさんは元々ポケモンをメインにしていましたが、現在では幅広くゲーム実況をしています🎮
Buberに所属していることから、今後活動を広めていくのではないでしょうか?

もしかしたら、スマブラSPの大きな大会に出る機会も増えるかもしれませんね。

今回eスポで紹介したずっくんさんを注目したい方は、YouTubeのチャンネル登録だけではなく、Twitterのフォローもお願いします!

そら
そら
最後まで、ご覧いただきありがとうございました❗️

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧