ストリーマー

ホロライブのWatson Ameliaさんとは?オススメ動画や所属事務所を紹介!

ホロライブのWatson Ameliaさんとは?オススメ動画や所属事務所を紹介!

Watson Ameliaさんとは、Vtuber事務所「ホロライブ プロダクション」のホロライブEnglish(Hololive-EN)に所属するバーチャルユーチューバー(VTuber)です。

今回eスポでは、Watson Ameliaさんについて以下の内容を中心に紹介していきます!

  • Watson Ameliaさんのプロフィール
  • Watson Ameliaさんのオススメ動画
  • Watson Ameliaさんが所属するHololive-EN
さくら
さくら
VtuberのWatson Ameliaさんの活動に迫っていきます。
最後まで読んでくれると嬉しいです❗️

Watson Ameliaさんのプロフィールを紹介

名前 Watson Amelia
(ワトソン・アメリア)
愛称 Ame(アメ)
Amechan(アメちゃん)
生年月日 1月6日
年齢 不明
身長 150cm
所属 ホロライブ English
デビュー日 2020年9月13日
イラストレーター なび
Youtubeチャンネル Watson Amelia Ch. Hololive-EN
Twitterアカウント Watson Amelia🔎 holoEN

Watson Ameliaさんは、Youtubeで主にゲーム実況をしている大人気Vtuberです。

2020年9月13日に英語圏向けVtuberグループのホロライブEnglishの1期生としてデビューしました。

ネットに散らばるホロライブの噂を聞きつけ調査に出かけたところ、自分もアイドルになりたくなりVtuberになった、という背景があります。

デザインは探偵を想起させる鹿撃ち帽を被り、虫眼鏡を手にしています。

優しい性格の女の子で、ショートの金髪と愛らしい表情で見た目も非常にかわいいです。

2021年2月11日にYoutubeのチャンネル登録者は100万人を突破し、2021年3月時点で108万人です。

デビューから半年経たずして登録者が大台の100万人を突破することから、人気の高さが伺えます✨

配信内容は、FPSゲーム「Apex Legends」からクラフトゲーム「Minecraft」、TPSゲーム、シミュレーションゲーム、パズルゲームなど、様々なジャンルのゲームを実況されています。

さくら
さくら
とっても人気なんですね❗️

ホロライブ Englishの1期生のモチーフ

ホロライブEnglishの1期生のコンセプトは、伝説の世界からやって来たVTuber:hololive English -Myth-です。

「Myth」は、日本語で神話・伝説という意味があります。

そのコンセプトの通り、1期生の5人は世界中の伝説などを元にした設定・キャラクターデザインになっています。

Watson AmeliaさんのTwitterハッシュタグ

ここでは、Watson Ameliaさん関連のTwitterハッシュタグを紹介します。

ハッシュタグをつけてつぶやき、Watson Ameliaさんの生放送や活動を盛り上げましょう!

配信・放送 #amelive
ファントーク #teamates
ファンアート #ameliaRT
ホロライブEnglish関連 #holoMyth
#hololiveEnglish

Watson Ameliaさんのオススメ動画を紹介!

ここでは、Watson Ameliaさんのオススメ動画を紹介します!

なんだこのVtuberは!? 衝撃のデビュー配信

こちらの動画は、Watson Ameliaさんのデビュー配信です。
初配信ながら6万人の視聴者が集まり、当初から期待と人気の高さがうかがえます。

自己紹介から始まり、今後の目標、同期生の紹介などを初配信ながらそつなくこなしていきます。

初回から自分の魅力を存分に発揮されたかわいい配信になっています。

しかし、配信の終盤でとんでもないことがおこります!!

説明するのが憚られるので、是非この動画を試聴し、何が起こるのかをご自身の目で確かめてみてください👀

さくら
さくら
何が起こったのか気になります❗️

好きなFPSゲームで魅せていく!Apex Legends動画

こちらの動画は、Watson Ameliaさんの「Apex Legends」の実況動画です。

「Apex Legends」は、主に3人で1チームをつくり、最大20チームが集う戦場で1位を目指して戦う対戦型オンラインゲームです。

FPSゲーム好きというだけあって、エイムや立ち回りなどそのセンスが光っています
また、戦闘中にあわあわと慌てたりするところなど可愛いですよね。

Watson Ameliaさんの魅力はそれだけにとどまらず、負けていまうと台パン(机を叩く行為)をすることが多々あります。

台パンは人によっては不快かもしれませんが、負けず嫌いな彼女の性格が色濃く表れているシーンでもり、魅力の一つといえます。

また台パンは、Watson Ameliaさんの代名詞の一つになっていたりもします。

仲良しコラボ動画!Minecraft動画

こちらの動画は、Watson Ameliaさんの「Minecraft」の実況動画です。

「Minecraft」とは、プレイヤーが建物など様々なものをMinecraft内のフィールドに造ることを楽しむサンドボックス型ものづくりゲームです。

特に同じホロライブEnglish所属で同期生のGawr Gura(がうる・ぐら)さんと仲が良く、何度もコラボをして遊んでいます。

Gawr GuraさんはMinecraftがあまり得意でなく、その世話をするWatson Ameliaさんの様子がみれます。

からかうこともしばしばありますが面倒見がよく、お姉さんのようなWatson Ameliaさんを垣間見れることができます。

これまで紹介した動画と異なった一面が見れるため、ぜひ動画を見てください👀

Watson Ameliaさんが所属するHololive-ENとは

ここでは、Watson Ameliaさんが所属するホロライブEnglishを紹介していきます。

ホロライブプロダクションとは?

ホロライブEnglishを紹介する前に、Vtuber事務所ホロライブプロダクションについて少し説明したいと思います。

ホロライブプロダクションとは、カバー株式会社が運営する日本初のVtuber事務所です。

Vtuberとして活動したい配信者を支援しマネジメントなどを行う以外に、Vtuberのグッズ展開やライブ事業も盛んに行っています。

ホロライブプロダクションにはいくつか傘下があります。

  • 女性Vtuberグループ『ホロライブ』(Hololive)
  • 男性Vtuberグループ『ホロスターズ』(Holostars)
  • 音楽レーベル『イノナカミュージック』(INNK MUSIC)
  • 『ホロライブインドネシア』(Hololive-ID)
  • 『ホロライブEnglish』(Hololive-EN)
さくら
さくら
いろんなVtuberさんがいるんですね😍

ホロライブEnglishとは?

ホロライブEnglishは、英語圏向けVtuberグループです。

ホロライブEnglishの設立以前は、ホロライブプロダクションは日本国内やインドネシアを中心に活動をしていました。

しかし、当時から国外でもホロライブプロダクションのVtuberは認知度が高く、海外のファンは一定数いました。

そこで、さらに英語圏ファンの獲得を目指して設立したのが、英語圏でのVTuberグループ:ホロライブEnglishです。

Watson Ameliaさんの同期生を紹介!

ここでは、Watson Ameliaさんの同期生を紹介します。

ホロライブEnglish1期生は頻繁にコラボ配信を行っているため、Watson Ameliaさんの同期生を知っておくことで、配信をより一層楽しめるようになります。

さくら
さくら
配信がより楽しく見れるのは嬉しいです❗️

Gawr Gura(がうる・ぐら)

Gawr Guraさんは、海底からやってきたアトランティスの末裔です。

デビューから4ヶ月でYoutubeチャンネル登録者が200万人を突破し、勢いに乗っているvtuberです。

Vtuberとして登録者200万人超えはキズナアイさんの「A.I. Channel」に続き、史上2番目となります。

配信では特定のジャンルにこだわらず様々なゲームを実況していますが、特にホラーゲームが大好きで頻繁にプレイされています。

Mori Calliope(森美声/もりかりおぺ)

Mori Calliopeさんは、グリム・リーバー(死神)の第一弟子であり、人の魂を収穫しようとしているVtuberです。

当て字ではありますが漢字表記の名前にある通り、低めの声がとても綺麗で、オリジナル楽曲なども手がけています。

死神ということに相反して、特徴的な声と優しい性格(時折毒づくこともあり)で、人気のVtuberです。

Takanashi Kiara(小鳥遊キアラ/たかなしきあら)

Takanashi Kiaraさんは、不死鳥が人の姿になったVtuberです。

ファーストチェーン店の店主になりたいことを夢に見ているアイドルと、一風変わったアイドルです。
不死鳥であり、ニワトリや七面鳥ではないということが本人曰く重要とのこと。

ドイツ語を母国語として、英語・日本語も使いこなすトリリンガルであり、ホロライブプロダクションの屈指の言語力を持ち、様々なVtuberとコラボされています。

Ninomae Ina’nis(一伊那尓栖/にのまえいなにす)

Nimomae Ina’nisさんは、古き神の司祭であり、クトゥルフ神話がモチーフのVtuberです。

独特な雰囲気と声質を持ち、配信では多くの視聴者を虜にしています。
また、英語・日本語・韓国語を話せるトリリンガルです。

画力はプロイラストレーター顔負けの腕前を持ち、同期生のイラストなども手がけています。

Watson Ameliaさんの中の人(前世)は?

ここでは、Watson Ameliaさんの中の人(前世)について言及していきます。

Vtuberの中の人について知りたく無い人はご注意ください

一番有力な説として、Vtuberのsachiさんが転生したという説です。
sachiさんは配信プラットフォーム「Twitch」で活動していました。

2020年9月初旬に配信が終わり、Twitterアカウント、Twitchのアーカイブ、Youtubeのクリップ動画が全て削除されてしまっています。

そのため動画やツイート内容を比較することができません😵

ですが、sachiさんを知っている方や中の人について調べた方たちによると、声や喋り方が似ている、好きなゲームが酷似ている、好きな日本アニメに共通点が多い、など多くの類似点があるという理由からこの説が推されています。

Watson Ameliaさんのまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回eスポでは、ホロライブEnglishに所属しているWatson Ameliaさんを紹介しました。

ホロライブEnglish1期生として、Youtubeで様々なゲームを実況しているVtuberさんです。
可愛い見た目とは相反して、アグレッシブな行動に出るときもありますが、そのギャップに魅力を覚えるファンが多いです。

Watson Ameliaさんを推していきたい、もっと知りたいと思ってくださった方は、ぜひYouTubeチャンネルの登録や、Twitterのフォローをよろしくお願いします!

さくら
さくら
最後まで読んでくれてありがとうございます❗️

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧