MENU
プロゲーマー

戦国ゲーミングのPinky選手とは?若手Apexプロプレイヤーを紹介!!

pinky

Pinky選手は、プロゲーミングチーム戦国ゲーミングに所属しています。

今回eスポでは、Pinky選手について以下の内容を中心に紹介していきます❗️

  • Pinky選手のプロフィールを紹介
  • Pinky選手の趣味とTwitterを紹介
  • Pinky選手がプレイするApex Legendsを紹介
  • Pinky選手の実績を紹介
  • Pinky選手のマウス感度を紹介
  • Pinky選手のゲーミングデバイスを紹介
  • Pinky選手が所属しているプロゲーミングチームを紹介
  • Pinky選手についてまとめ
花音
花音
Pinky選手の人気な動画やマウス感度も紹介していくわ。最後まで読んでね。

Pinky選手のプロフィールを紹介

プレイヤーネーム SG_pinkyy
生年月日 2003年5月2日
年齢 17歳(2021年3月現在)
出身 北海道札幌市
競技シーン Apex Legends
Twitch Pinky__neco
Twitter pinky │ 戦国ゲーミングJP#1ぴんきーさぶ
Youtube PINKY_neko

2021年3月現在、Pinky選手のプロフィールとして公開されているものをご紹介します!

現在Pinky選手は戦国ゲーミングというプロゲーミングチームに所属しています。

2019年11月に韓国の有名チーム Cymaに所属し活動していましたが、2020年4月FAとなりました。

長らくFA状態で活動していましたが、2020年10月1日戦国ゲーミングのApex Legends部門立ち上げチームの一つSengoku Gaming Roseメンバーとして加入しました。

Pinky選手の趣味とTwitterを紹介

Pinky選手のTwitterのメインアカウント(@Pinky__neco)では大会参加情報と配信とYoutubeへの動画投稿、そしてランク募集に関するつぶやきが多く、サブアカウント(@SGR_Pinky)は日常系のつぶやきがメインとなっています。

中学生の時にボクシングで日本1位を経験しており、ゲーマーには珍しくリアルでも腕っぷしが強く体力があることがわかります。

花音
花音
なんて多才なの、、❣️

北海道にいることもあってか、お寿司やラーメンなど食べに行った写真がしばしばTwitterにアップされるので飯テロには注意を。

Pinky選手がプレイするApex Legendsを紹介!

Apex LegendsはRespawn Entertainmentが開発、Electronic Artsが販売・運営する2019年2月4日サービス開始のバトルロイヤル型FPSです。

1つのエリアに20チーム60人のプレイヤーが降下し最後の1チームとなるまで闘います。

16人のキャラクター(チャンピオン)から色々なスキルやパッシブ能力、チャンピオン特性からベストなチャンピオン構成を考えて選んでいきます。

Apex Grobal Series(ALGS)

ALGSとはEAが主催するApexの最上位イベント「ALGSチャンピオンシップ」に参加するため、各地で行われるALGSポイントが獲得できる一連のApex大会を指します。

ALGSは大きく「ALGSチャンピオンシップ」「ALGS Winter circuit」「ALGS Summer circuit」「ALGS Autumn circuit」と4つの大会に分かれており、「ALGSチャンピオンシップ」とそれぞれの大会のプレイオフが大きな大会となっています。

2020年の賞金総額は$300万用意されていました。

マッチポイントシステム

他のバトルロワイヤル系FPS大会とALGSの大きく異なる特徴がマッチポイントシステムです。
マッチポイントシステムは各試合の順位とキル数で得られるポイントが所定のポイントに達したチームはマッチポイントを得ます。
マッチポイントを得たチームが試合で1位を獲得するとその大会の優勝チームとなるシステムです。

そのためポイントを大量に獲得していても1位を獲得できないチームは優勝できず、最後の最後だけでも1位を取れれば優勝することができる逆転性の高い大会となっています。

実際の大会でも早々とマッチポイントを取ったチームは周りのチームから1位を獲得できないように、他のチームから徹底的に狙われることになります。
ある大会では初めにマッチポイントを得たチームが出てから、さらに5試合以上行われてやっと優勝チームが決まるなど長時間の大会となる傾向があります。

Pinky選手の実績を紹介

Pinky選手はApex Legendsが初めてのFPSですが、ランクで世界で12位、日本1位になるなど才能あふれるプレイヤーです。

シーズン3(スプリット1・2 プレデター
シーズン4スプリット1 プレデター
シーズン4スプリット2 プレデター(世界13位、日本3位)
シーズン5スプリット1 プレデター(世界12位、日本1位)
シーズン5スプリット2 マスター
シーズン6スプリット1 プレデター
シーズン6スプリット2 マスター
シーズン7スプリット1 マスター
シーズン7スプリット2 マスター
ALGS Winter Circuite #1-APAC North 4位
Legion Doujou Cup 3位

Pinky選手のマウス感度を紹介

Pinky選手のマウス感度を紹介します。
感度についてPinky選手が解説している動画もあるのでぜひチェックしてみて下さい

Pinky選手マウス感度
DPI 3200
ゲーム内感度 1.0
ADS時感度 0.8
FOV 104
Pinky選手おすすめマウス感度
DPI 400、800
ゲーム内感度 0.2~3.0
ADS時感度 0.7~1.1
初心者におすすめマウス感度
DPI 400、800、1200、1600
ゲーム内感度 2.0
ADS時感度 0.7~1.1

Pinky選手のゲーミングデバイスを紹介

Pinky選手が使用しているゲーミングデバイスを紹介します。

花音
花音
みんなも買ってみてね

マウス

ブランド BenQ
商品名 ZA11-B
※Pinky選手は限定カラーの白色を使用
価格 8,800円
Amazonのリンク ZA11-B

マイク

ブランド Audio Technica
商品名 AT2035
価格 15,889円
Amazonのリンク AT2035
created by Rinker
Audio Technica(オーディオテクニカ)
¥17,470
(2021/09/20 15:27:48時点 Amazon調べ-詳細)

カメラ

ブランド Logicool
商品名 WebCamera C920n
価格 7,480円
Amazonのリンク C920n

オーディオミキサー

ブランド YAMAHA
商品名 AG03
価格 16,500円
Amazonのリンク AG03

Pinky選手が所属しているプロゲーミングチームを紹介

Pinky選手が所属する戦国ゲーミングは九州を拠点とするチームで、2017年12月にプロゲーミング化しました。

戦国ゲーミングには「League of Legends」「Racing」「RAINBOW SIX SIEGE」「VALORANT」「APEX Legends」「PUBG MOBILE」「League of Legends:WildRift」「FORTNITE」「STREAMER」の9部門が存在しています。

戦国ゲーミングがプロゲーミング化した2017年、LoLで世界大会優勝経験のあるBlank選手と交渉するために代表の中島英隆氏自身が直接韓国に赴くなど情熱と行動力を持ち合わせています。

九州電力のグループ会社である親会社のQTnetの地域に根付いたインフラを活かし、『九州から世界へ』を目指し活動しています。

Sengoku Gamingの所属プロゲーマー選手の紹介記事はこちらです!
あわせて読んでください!

pinky
戦国ゲーミングのPinky選手とは?若手Apexプロプレイヤーを紹介!!この記事では戦国ゲーミングのPinky選手を紹介しています。Pinky選手の輝かしい実績や経歴について紹介しています。気になるApexのマウス感度についても紹介をしていますので、ぜひチェックしてください。...
戦国げーみいんぐのRamu選手を紹介!
戦国ゲーミングのRamu選手とは?R6Sの設定や使用デバイス・所属チームなども紹介!Rainbow Six Siege(R6S)で個人における世界ランキング2位に登り詰めたことのあるRamu選手。 今回eスポでは、...
元プロ選手のXhanZさんについて解説!プロフィールや現在の活動について解説!
元プロ選手のXhanZさんについて解説!プロフィールや現在の活動について!XhanZさんは、プロゲーミングチームSengoku Gamingのストリーマー部門に所属している男性ゲーム実況者です。 今回eス...

Pinky選手についてまとめ

Pinky選手は戦国ゲーミングのApex Legends部門に所属しているプレイヤーです!

現役高校生ながらもランクで世界12位(日本1位)や韓国の有名チームに所属していた経験があるなど実績と行動力を持ち合わせたプレイヤーです。
中学生時代にボクシングでも日本1位となった動体視力とリアルフィジカルはゲームに活かされているのではないでしょうか。

Pinky選手の感度や使用しているデバイスの紹介もしているので憧れている人はぜひ参考にしてみてください。

今回eスポで紹介したPinky選手のプレーをYoutubeやTwitterで今のうちにチェックしておきましょう!

花音
花音
最後まで読んでくれて、ありがとうね!

 

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!