声優

海乃るりの出演作品・プロフィール!大学は?経歴や好きなものも紹介!

海乃るり

海乃るりさんは、バズウェーブ合同会社に所属する声優の1人です。
デジタル声優アイドルグループの22/7(ナナブンノニジュウニ)のメンバーであり、歌でも活躍していますが、残念ながら2021年11月末をもってグループを卒業してしまうようですが、今後の活躍も期待したいですね。

今回eスポでは海乃さんについて、以下の内容を紹介していきます。

  • 海乃るりさんのプロフィール
  • 海乃るりさんの代表的な出演作品
  • 海乃るりさんのその他の出演作品一覧
  • 海乃るりさんの経歴
  • 海乃るりさんの好きなもの

22/7を卒業した後は「以前からの夢であった声優としての活動を頑張っていきたい」とブログにつづっている海乃さん。
本記事ではそんな海乃さんがこれまで活躍してきた様子を、写真や動画付きでご紹介します。

さくら
さくら
ぜひ最後まで見てくださいね❗

海乃るりさんのプロフィール

名前 海乃るり
本名 不明
出身地 東京都
誕生日 8月8日
星座 しし座
血液型 A型
身長 167cm
所属事務所 バズウェーブ合同会社
公式ブログ BLOG 22/7
Twitter(ツイッター) 22/7 海乃るり
YouTube(ユーチューブ) 22/7 OFFICIAL YouTube CHANNEL

「るりるり」「るーりー」という愛称で親しまれている海乃るりさんは、バズウェーブ合同会社に所属しています。
22/7(通称ナナニジ)でアイドルとして、かつデジタルアイドルの声優として活躍しています。

2021年5月20日には新型コロナウイルス感染症に感染したことが報告されましたが、保健所の指示のもとに自宅待機をし、現在は元気に活動されていますよ。

子ども時代の様子

小さい頃にピアノを習っていて、保育園の卒園式では「夢はピアニスト」と言っていた海乃さん。
6年くらい続けた後はやめてしまったようですが、小さい頃から音楽に親しんでいたことが分かります。

小学生の頃は「食パン片手に木登りするような子」と海乃さん自身が語っていたので、元気いっぱいな女の子だったのでしょう。
外で遊ぶことが大好きで、休日は公園で友だちとよく遊んでいました。

中学時代は吹奏楽部に所属していましたが、なかなか友だちができなかったとのことです。
今の活躍ぶりから考えると、少し意外なエピソードですね。

高校時代の海乃さんは、当初誰からも好かれる人を目指していました。
ただ、その結果八方美人のようになってしまい、心から話せる友だちがいないことに気づいたそうです。
高校3年生の時にやっと何でも話せる友だちができたとのことでした。

出身大学については、大正大学ではないかという噂があるようですが、公式な発表はありません。

周りから見た性格

実は22/7に入った当初、このグループで友だちを作る気は全くなかったという海乃さん。
本人が「性格悪いなって思います笑」とブログで語っていましたが、一匹狼でクールな一面があったのかもしれません。

ですが、実際はグループのメンバーは人生の一部になっているほど大切で、大好きになっていたようです。
メンバーとの仲もとても良さそうで、見ていて微笑ましくなってしまいます。

そんな海乃さんは、メンバーの倉岡水巴さんから「ツンデレ」と評されていました。
自分から褒めてほしいと言ってくる時はあるものの、そうでない時に褒めると「なんだよ!」と返してくることが理由だそうです。
確かにそのエピソードを聞くと、ツンデレな面があるように思えますね。

また、あわてんぼうな1面があったり、優しすぎてすぐに謝ってしまう面もあるそうです。
ファンの中でもドジっ子でいじられキャラというイメージがついています。

さらに時々発揮する独特な感性も、微笑ましいエピソードを生み出しています。
「ホワイトデーに欲しいもの」というお題でメンバーが話していたところ、海乃さんはなんと「指輪」と答えました。
その結果、誰にも共感してもらえなかった…とTwitterでつぶやいていましたよ。

一方で海乃さんはアイドルとしてライブ活動などもしていく中、ダンスが苦手で悔しい思いをしていたそうです。
そのためダンスを極めようと、筋トレやジョギングを頑張っていると話していました。
目標のためにストイックに頑張る姿勢はとてもカッコいいですね✨

清澄なつはさんと同一人物?

海乃さんには、「以前は清澄なつはという芸名で活動していた」という噂があります。
「海乃るり」という名前は募集で決まった名前なので、芸名であることは間違いありません。
ただ、それ以前の活動については公式な情報はありませんでした。

確かに清澄なつはさんの写真を見ると、海乃さんによく似ていますね。
また、海乃さんが名前を決める際に希望として出していた、「苗字にさんずいが入っていて、名前がひらがなである」という条件にも合っています。

清澄さんは舞台などの出演経験もありますが、まだ新人声優という扱いだったようです。
現在の海乃さんとの関係ははっきりしませんが、どちらにせよ海乃さんがこれまでたくさん頑張ってきた人物であることは間違いありませんね。

さくら
さくら
それでは海乃さんがどんな活躍をしているのか詳しく見ていきましょう👀

海乃るりさんの代表的な出演作品

海乃るりさんは活動を始めてからまだ日が浅く、出演作品も多くはありません。
その中で現在のグループ名でもある代表的な作品をご紹介します。

22/7 「戸田ジュン」

created by Rinker
¥8,545
(2021/12/01 08:26:25時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 22/7
演じた役 戸田ジュン
放送年 2020年

22/7は海乃さんたちが所属するアイドルグループの名前でもありますが、2020年には同名のテレビアニメも放送されました。
グループのメンバーを中心に、各キャラクターの背景やメンバー間の関係などが描かれた作品です。

突然謎の手紙によって集められた少女たちは「あなた方にはアイドルグループとしてデビューしてもらう」と告げられます。
謎の「壁」の指令を受けながら、少女たちがアイドルとして活動していくストーリーです。

海乃さん演じる戸田ジュンには、「人生は遊園地。来てしまったら楽しまなければ損だ」という名言があります。
その言葉が表すようにかなり明るい性格で、それゆえに子どもっぽい面や少々おバカに見える面もあるところが可愛らしいキャラクターです。

また、メンバーカラーはブラウンで、ペンライトカラーはグリーンです。

海乃るりさんのその他の出演作品一覧

戸田ジュンとしてだけではなく、自身のアイドルグループとしての活動も忙しい海乃さんですが、他の作品にもいくつか出演しています。
下記にまとめてご紹介します。

テレビアニメ

放送年 出演作品 演じた役
2018年 PERSONA5 the Animation 女子アナ、女子高生ほか
2019年 BEASTARS 女子生徒
2020年 シャドウバース フタミ
2020年 ハクション大魔王2020 女の子

この他、朗読イベントなどにも出演しています。
これからはますます声優としての活動も増えるのではないでしょうか。
どんなキャラクターを演じてくれるのか楽しみですね❗

さくら
さくら
海乃さんの今後の活躍に期待しちゃいます✨

海乃るりさんの経歴

22/7のメンバーとして一気に人気を博した海乃さんですが、実はこれまでたくさんの努力を重ねてきた人なのです。
声優を目指したきっかけを始め、現在までの経歴をご紹介します。

声優を目指したきっかけ

元々アニメが好きだった海乃さんは、深夜アニメもいくつか見ていました。
その際、2つのアニメに同じ声優が出ていることに気づいたのですが、それぞれのキャラクターが声も性格も全く違ったそうです。

その時「声優ってこんなことができるんだ!」と思ったことが声優を目指すきっかけとなりました。

海乃さんの心を動かした声優さんは南條愛乃さんで、中でも探偵オペラ ミルキィホームズのキャラクターソング(通称キャラソン)である「ココロノエデン」が大好きとのことです。
インタビューにて、キャラソンでは普段のキャラクターと歌詞から見えるキャラクターにギャップがあり、そこに惹かれると語っていました。

海乃さん自身もキャラソンが好きで、自身も声優としてキャラソンを歌いたいと思っていたようです。

22/7のメンバーになるまで

声優になりたいという夢があった海乃さんは、高校生の頃から声優の養成所やボイストレーニングに通っていました。
オーディションにも数えきれないほど挑戦していましたが、残念ながらすべて落選してしまったそうです。

そんな中、声優と並んでアイドルにも憧れがあった海乃さんにぴったりのオーディションが見つかります。
それが2016年に行われた22/7のオーディションでした。

そして海乃さんは応募者総勢10,325名という厳しい戦いを勝ち抜き、見事合格したのです。
この時のエントリーナンバーが4番だったため、当時はしーちゃんと呼ばれていました。

こうして晴れて22/7のメンバーとなったのです。

22/7での活動

オーディション合格時は名前がなかったメンバーでしたが、2017年2月〜3月の間にそれぞれの名前を募集する配信が行われました。
「海乃るり」という名前もこの時のshowroom配信において、視聴者からの意見をもとに決定されたのです。

2017年5月には海乃さんの素顔が公開され、担当キャラクターが戸田ジュンということも正式に決定しました。

その後は1stシングル「僕は存在していなかった」を始め、数々の楽曲をリリースしています。
さらにTOKYO MXで22/7 計算中というバラエティ番組も始まるなど、様々な場面で活動をしています。

22/7の活動だけではなく、海乃さん個人としても活躍しています。
上述した声優活動の他、アサルトリリィ 御台場女学校編の井草昴役など、舞台の出演経験もあります。

数々のライブ活動も行っており、海乃さんにとっては2021年11月14日の「22/7 ANNIVERSARY LIVE 2021」がその集大成のライブとなっています。

また、22/7のキャラクターグッズの他、海乃さんたちメンバーのブロマイドや写真集などもあります。
販売されている種類は少ないですが、気になる方はチェックしてみてください。

22/7の楽曲

22/7としては2021年11月時点でシングル7枚、アルバム1枚をリリースしています。
YouTubeにはミュージックビデオが上がっており、100万回再生を超えているものもありますよ。

デビューシングルとなる「僕は存在していなかった」は歌詞に深みがあり、アイドル好きの人はもちろん、そうでない人にとっても聞き応えのある曲です。
とても可愛らしいのですが、アイドルらしいポップな曲ではなく、少し切なげな印象もあるところが魅力的です。

3rdシングルである「理解者」は139万回再生を誇る人気曲です。
アニメのBGMとしても使われていましたが、その使い方にぐっと来たという声も多くありました。

他にも「ヒヤシンス」「シャンプーの匂いがした」など、多くの名曲があります。
また、海乃さん演じる戸田ジュンには「人生はワルツ」というキャラクターソングがあるので、そちらもぜひ聞いてみてください。

さくら
さくら
海乃さんが努力して夢をつかんだ人だということがよく分かりますね…✨

海乃るりさんの好きなもの

海乃さんはブログやインタビューなどで好きなものについてたくさん語っています。
アイドルらしい一面が見える一方で、少々意外な趣味もあるようですよ。

好きな食べ物

チョコミントが大好きという海乃さんは、SNSを通じて「海乃るりのチョコミン党」と名付けた発信をしていました。
こちらのツイートのように実際に食べたお菓子をレビュー形式で投稿していたので、参考にしていたファンの方もいたようです。

現在はチョコミン党の活動は活発でないようですが、特技が利きチョコという海乃さんなので、日々の癒しとして食べているかもしれませんね。

他にもお菓子の中ではじゃがりこも好きとのことです。
中学生の頃から大好きで、部活帰りに毎日買うどころか、授業中にこっそり食べていたこともあったようです。

一方、食事では焼肉が好きで、週に3度も焼肉店に行っていたことがあるほどです。
特に好きなお肉は牛角の蜂蜜黒胡椒焼き(通称はちくろ)で、家でも再現して作ったことを報告していました。
それだけお肉を食べても、アイドルらしい体型を保っているところに努力が感じられます。

好きなアニメ

アニメ好きを公言している海乃さんは、実際に好きなアニメから様々な影響を受けてきたそうです。

海乃さんの好きなアニメの1つが犬夜叉です。
妖好き、和風好き、ファンタジー好きの原点になっていて、海乃さんの趣味嗜好を形作ったきっかけとも言えるアニメです。

ラブライブ!も好きで、中でも西木野真姫はブログで誕生日を祝うほど大好きなようです。
妖狐×僕SSは初めてグッズを集めたアニメということで、アニメ好きになったきっかけかもしれませんね。

そして探偵オペラ ミルキィホームズは、海乃さんが声優を目指すきっかけとなったアニメです。
このアニメ、そして明智小衣役である南條愛乃さんがいなければ、今の海乃さんはいなかったのでしょう。

アイドルの表情研究が好き?

アイドル好きの海乃さんには、アイドルの表情研究という趣味があります。
好きなアイドルはμ’sやAKB48で、特に好きなのは柏木由紀さんと松井玲奈さんです。
お2人の素敵な表情を見つけては、お家で真似しているそうですよ。

研究の成果か、海乃さん自身もファンから「アイドルらしい表情で可愛い」と評されています。
個性的な趣味ですが仕事にも役立っているようですね✨

自然が大好き

海乃さんのもう1つの趣味は、自然を感じることです。
ブログにも青い空とイチョウのコントラストなど、キレイな写真がたくさん載っています。

そして環境問題にも関心があり、2021年7月にはeco検定(環境社会検定試験)に合格したことを報告しています。
忙しい日々の合間を縫って、しっかり勉強したのでしょう。
海乃さんは自然が好きなだけでなく、その自然を守るという意識も高いようです。

さくら
さくら
その他、まだ初心者ではあるものの特技が殺陣という発言もありましたよ…❗

海乃るりさんについてのまとめ

今回eスポでは海乃るりさんについてこれまで演じてきた代表作品から、22/7としての活動の様子、好きなものまでご紹介してきました。

海乃さんがこれまでたくさんの努力を重ねてきた結果、現在のように活躍しているということが分かりましたね。
グループ卒業後も夢であった声優の道をどんどん突き進んでほしいところです。

この記事を読んで海乃るりさんの出演する作品を見てみたい、この楽曲を聴いてみたいという方は、ぜひその作品に触れていただきたいと思います。
そして、今後も海乃さんがどんなキャラクターを演じるのか楽しみに待ちつつ、Twitterのフォローなどよろしくお願いします。

さくら
さくら
最後まで読んでくれて、ありがとうございました❗

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧