ゲーム用語集

マジックザギャザリンで使われるアーキタイプの意味とは?【ゲーム用語集】

アーキタイプ

アーキタイプとは?

マジックザギャザリンで使われるアーキタイプとは、デッキ構成のコンセプトのことを意味しています。
類義語に「デッキタイプ」という言葉がありますが、アーキタイプのほうがより根本的な意味合いを持っていて、大きな分類と考えることのほうが多くなっています。

アーキタイプは、英語でarchetypeと書き直訳すると「原型」や「典型」という意味があります。

マジックザギャザリンにおいては、2012年にゲーム開発部から6つのアーキタイプが提示されました。
それぞれに、得意なデッキと苦手なデッキがあり、大会等に出場する際には、その時の環境を考慮したデッキ構成を考えることが大切となっています。

  • 今の環境では「コントロール」のアーキタイプが主流になっている。
  • いろんなアーキタイプの知識を持つことが大切だ。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧