ゲーム用語集

遊戯王で使われるパーミッションの意味とは?【ゲーム用語集】

パーミッション

パーミッションとは?

遊戯王で使われるパーミッションとは、カウンター罠カードなどを使い、相手の行動を無効にすることで、状況をコントロールするコントロールデッキのことを意味しています。
パーミッションは英語でpermissionと書き、直訳すると「許可」「許諾」という意味があります。

パーミッションは、スペルスピードが3であるカウンター罠カードを主体としているため、相手もカウンター罠カードを使用しない限り、カードの効果を無効化されないという点が強力です。

しかし、カウンター罠カードは、使用に際してライフポイントなどのコストを払う必要があるため、発動のタイミングなどを適切なものにするため、遊戯王に関する幅広い知識が必要なデッキとなっています。

  • パーミッションの相手を制する感じが好き。
  • パーミッションを使いこなせるようになりたい。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧