Virtual Youtuber

黛灰のプロフィール!ういはとのチューリングラブがてぇてぇ!

黛灰

黛灰さんは、VTuber事務所「にじさんじ」に所属している男性VTuberです。

今回eスポでは、黛灰さんについて以下の内容を中心に紹介していきます。

  • 黛灰さんの性格や魅力
  • 黛灰さんと仲が良い配信者
  • 黛灰さんが主にプレイするゲーム
  • 黛灰さんの凸待ち配信などの人気の動画
  • 黛灰さんが持つ物語

現在、黛灰さんはVTuberとして活躍していらっしゃいますが、一見クールな外見のため芸人気質であることをご存知でない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

本記事では、黛灰さんが行った面白い配信についても紹介していきます。

さくら
さくら
ぜひ、最後まで見ていってくださいね!

黛灰さんのプロフィールについて紹介!

名前 黛灰(まゆずみ かい)
デビュー日 2019年7月24日
年齢 23歳
誕生日 9月28日
身長 178cm
血液型 B型
ファンマーク 無し(元ノートパソコン+青いハート)
イラスト いちじく
YouTubeチャンネル 黛 灰 / Kai Mayuzumi【にじさんじ】
Twitterアカウント 黛 灰(まゆずみ かい)@にじさんじ

黛灰(まゆずみ かい)さんは、VTuber事務所「にじさんじ」に所属している男性VTuberです。

2019年7月24日に、相羽ういはさん、アルス・アルマルさんと一緒にデビューされました。

「にじさんじ」公式サイトでは、類い稀な才能を持つハッカーであり、買い物は全て通販で済ませる出不精と紹介されています。

主にゲーム配信を行っており、にじクイや放課後サボタージュ、レバガチャダイパンなど「にじさんじ」公式番組での登場も多いです!

英語がお得意で海外のゲームなどもプレイされることもあるため、珍しいゲームの配信も見ることができますよ😍

落ち着いた雰囲気で淡々と進めるゲームスタイルが特徴的で、笑顔が見られたときは視聴者が「笑った!」と驚くほど無表情なことが多いです。

一方で突拍子もないネタやモノマネを突如挟んでくるため、「にじさんじの芸人枠」とも呼ばれています。

ニコニコ動画をよく見ていたとのことなので、ニコニコ動画特有のノリが見られることもあります。

オーディションでは「受かるつもりで来た」と発言したそうで、肝が据わっていらっしゃるのだと分かりますね😍

幼いころから児童養護施設で育っており、他の子どもと接する機会が多かったためか、面倒見の良い性格でもあります!

2021年7月には児童養護施設に1000万円の寄付をしたと発表し、黛灰さんへ称賛の声が集まりました✨

2019年10月に両目で白内障が判明し、配信が不定期&短時間になったこともありましたが、現在では手術が無事終了しています。

黛灰さんの炎上経験は?中の人は公開されている?

黛灰さんについて、炎上というキーワードが見つかりますが、炎上したという事実はありませんでした。

憶測で炎上の情報を拡散することは絶対にやめましょう。

黛灰さんの前世・中の人について調べたところ、やみえんさんではないかという情報が出てきましたが、本人は前世・中の人に関する情報は非公開なようです。

2021年10月現在、黛灰さんのYouTubeチャンネル登録者数は45.6万人、Twitterアカウントフォロワー数は50.6万人です。

年収は公開されていませんが、これほどの人気があればその金額は少なくないのではないかと考えられます!

黛灰さんの配信頻度は1週間に2~3回と高いため、今後も人気を集めていくことは間違いないでしょう😍

さくら
さくら
黛灰さんのコスプレも人気ですよね!

黛灰さんが所属する「にじさんじ」について紹介!

「にじさんじ」は2018年2月8日から活動を開始したVTuber事務所です。

1期生として、月ノ美兎さんをはじめとした8名がデビューしました。

そんな「にじさんじ」も今では所属ライバーが100名を超える大手事務所となっています。

「にじさんじ」ではバラエティやクイズ番組、ゲームの大会など、公式イベントが盛りだくさんです!

所属ライバーが多い分、比較的容易にライバーを集めて公式イベントができるのが魅力ですね😍

また、「にじさんじ」のオフィシャルショップでは、ライバーに関するグッズやボイスを常設もしくは期間限定で販売しています。

黛灰さんのグッズだけでも、今まで香水、フィギュア、アクスタ、ラバスト、ハンドローション、ぬいぐるみなどさまざまなグッズが発売されてきました。

黛灰さんがキービジュアルとして選ばれたボイスでは、その壁紙もゲットできるんです。

また、誕生日にはサインも入った誕生日グッズも発売されます!

誕生日グッズのなかでもボイスは1年後に前年分が再販されるため、買い逃した方は再犯を待ちましょう。

黛灰さんは、YouTubeチャンネルでのメンバーシップを開設されていないため、なにかしらの形でお金を届けたい方はボイスやグッズの購入がおすすめです。

スイパラなど外部とのコラボでもグッズが発売されることもあるため、「にじさんじ」公式Twitterをフォローして情報をチェックしましょう✨

黛灰さんが所属する「ぶるーず」について紹介!

黛灰さんの同期である相羽ういはさん、アルス・アルマルさんの3人で結成されているコンビをぶるーずと呼びます。

3人とも青がイメージカラーとなっているのがコンビ名の由来ですね。

それぞれの初配信ではヘリウムガス、ネタ被りに関しての謝罪会見、それらに対する初手ため息などの連携の良さを見せました。

定期的にコラボをしており、2周年記念では『Minecraft』でチョコレートハウスを作るという配信を5時間にわたって行われました。

コラボでは終始にぎやかな雰囲気、というよりは沈黙すら心地よいような穏やかな配信になります😍

はしゃいでるよりも逆に仲の良さが伝わると、「ぶるーず」のコラボは視聴者からも好評です!

「ぶるーず」のメンバーである相羽ういはさん、アルス・アルマルさんについて詳しく紹介していきます。

相羽ういは

相羽ういはさんは、2019年7月24日にデビューされ、歌動画やダンス動画を中心として活動されている女性VTuberです。

バーチャルアイドルとして活動されているため、歌動画や3Dモデルでのダンス動画での活動が非常に多いのが特徴的ですね。

3Dモデルのダンス動画では現実世界でのアイドルとコラボするなど、今後も多岐に渡る活躍を見せてくれることでしょう!

鈴を転がしたようなかわいい声をお持ちで、笑う声が魅力だと人気です😍

一方でサイコパスと呼ばれるほどのトラブルメイカーでもあり、驚きの行動や発言をされることもあります。

初配信ではヘリウムガスを吸い、多くの視聴者を驚かせました。

いつも冷静な黛灰さんも相羽ういはさんにはよく振り回されており、相羽ういは被害者の会会長を名乗ることもあります。

また、配信外でもバレンタインデーやホワイトデーでプレゼント交換をするなど、仲が良いようです😍

アルス・アルマル

アルス・アルマルさんは、2019年7月24日にデビューされ、ゲーム配信を中心として活動されている女性VTuberです。

駆け出しの魔法使いであり、配信活動は修行の一環で行われています。

1つのゲームを継続して長時間プレイされることが多く、こだわりが強い部分を見せてくれるライバーです✨

舌ッ足らずな発音や肩幅が狭く相対的に顔が大きいとされることから、他ライバーにいじられることが多い方でもあります。

初配信ではヘリウムガスを吸うというネタが一発目であった相羽ういはさんと被ってしまい、謝罪会見を開くという奇想天外っぷりを見せつけました!

黛灰さんとはツッコミとボケを場面場面で入れ替わるというテンポの良い会話を繰り広げています。

相羽ういはさんの天然さに黛灰さんと一緒に振り回されていることも多いです。

アルス・アルマルさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

アルス・アルマル
アルス・アルマルのプロフィール!歌やグッズが可愛いと話題に!アルス・アルマルさんは、VTuber事務所「にじさんじ」に所属している女性VTuberです。 小柄で透明感のあるかわいい顔立ちが人...

黛灰さんと関わりのある配信者について紹介!

黛灰さんは「ぶるーず」以外にもコラボなどで関わりのある配信者が多数存在します。

なかでも特にピックアップしたい、黛灰さんと関わりの多い配信者について紹介します。

三枝明那

三枝明那さんは、2019年7月24日にデビューされ、ゲーム配信や歌動画を中心として活動されている男性VTuberです。

現役の大学生であり、武道館ライブを夢見て同志を募るために配信を始めました。

プレイするゲームの傾向が似ているためか、なにかとゲームでのコラボが多いようです!

三枝明那さんは明るく場を盛り上げるタイプである一方、黛灰さんは寡黙かつキレの良いツッコミを入れることもあるため、正反対ながら相性が良いと評判です。

また、黛灰さんは三枝明那さんの「楽しむことが仕事」という言葉に感銘を受けたことを明らかにしていました😍

黛灰さん、三枝明那さん、同じく「にじさんじ」ライバーである不破湊さんは全員髪にメッシュが入っていることから、3人のコンビ名として「メッシャーズ」がつけられています!

正確には黛灰さんはメッシュではなくインナーカラーです。

葛葉

葛葉さんは、2018年3月8日にデビューされ、ゲーム配信や歌動画を中心として活動されている男性VTuberです。

FPSなどの射撃を主とするゲームをプレイされることが多く、配信には国内外問わず多くのファンが集まります。

「にじさんじ」初のYouTubeチャンネル登録者数100万人を達成された方でもあり、男性VTuberと言えば葛葉さんを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか✨

配信ではマイペースにプレイしつつも敵味方問わない煽り芸が人気です。

歌い手のそらるさんやジャニーズ事務所所属の山田涼介さんなど、有名人とのコラボも増えており、注目度が高い「にじさんじ」ライバーといってもよいでしょう!

黛灰さんとのコラボでは、圧倒的に後輩でありながら一切敬語を使わない黛灰さんに文句を言いつつも、配信を楽しんでいた様子でした😍

いつまでたっても生意気な後輩と言いながらも、仲が良い様子です。

葛葉さんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

葛葉
葛葉のプロフィール紹介!炎上が多い?人気な理由を紹介!葛葉さんは、にじさんじというANYCOLOR株式会社が運営を担当するライバーグループに所属するVirtual Youtuber(Vtub...

緑仙

緑仙さんは、2018年6月8日にデビューされ、歌動画を中心として活動されているVTuberです。

性別は不明で、少年のような女性のような中性的な声が魅力ですね。

歌動画を中心に活動されており、ボカロ曲からJPOPまでさまざまな曲を歌いこなしていらっしゃいます✨

また、ソロだけでなく「le jouet」や「こじらせ★ハラスメント」など多数のユニットに参加し、活動されています!

黛灰さんとのコンビ名は「保健室組」です。

お二人とも企画を立てたり主催したりすることが多く、そういった面でアクティブなところが似ていますよね。

夕陽リリ

夕陽リリさんは、2018年3月15日にデビューされ、ゲーム配信を中心として活動されている女性VTuberです。

明るくサバサバとした性格に惹かれる視聴者も多く、余りのかっこよさに性別:リリと呼称されることもあります。

そんな性格のためライバーからも頼りにされており、配信中でもキレの良いツッコミを見せてくれます😍

一方でホラーが苦手な黛灰さんにホラーゲームをやらせてその様子を楽しむなど、いたずら好きな一面もみられますよ。

黛灰さんとは「乖離」というコンビを組んでおり、主にゲーム配信でコラボすることが多いです!

夏色まつり

夏色まつりさんは、2018年6月1日にデビューされ、ゲーム配信や歌動画を中心として活動されている女性VTuberです。

「にじさんじ」所属ではなく「ホロライブプロダクション」所属なのですが、黛灰さんをデビュー当初から応援しているファンでもあります。

黛灰さんに誕生日プレゼントを贈ったり、3D配信で赤スパチャを送ったり、黛灰さんの挨拶をまとめた動画を欲しがったりと、その熱量はかなりのものですね😍

当の本人である黛灰さんは大して気にしていなかったり、ドン引きしたりしています。

2人の対照的なテンションのコラボは人気が高く、見ているこちらも楽しくなりますよ!

夏色まつりさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

ホロライブの夏色まつりさんとは?ApexLegends実況や歌ってみた動画を紹介!
夏色まつりのプロフィール!中身・前世は?Apexマスター到達も!夏色まつりさんは愛知県出身で、ホロライブ1期生のVtuber。ホロライブの清楚担当として活動しています。ApexLegendsを始めとしたゲーム実況から白日などの歌ってみた動画、都道府県クイズを紹介しています。実母のままつりや所属事務所のホロライブについても言及しています。...

黛灰さんがよくプレイするゲームについて紹介!

黛灰さんはアクションゲーム、謎解きゲーム、ホラーゲームなどさまざまなジャンルのゲームをプレイされています。

そのなかでも特に長期的にプレイされているゲームについて紹介します🎮

Apex Legends

『Apex Legends』は、2019年より配信が開始されたFPSです。

基本プレイ無料で、Windows、Playstation4、Nintendo Switchなどさまざまな機種でプレイできることから幅広い世代に人気を得ました

キャラクター制が取られており、選択するキャラクターによって当たり判定やスキルが異なります!

2~3人のチームを組んで戦うため、チーム内のバランスを取るためにもキャラクター選択が重要です。

ゲームには最大60人が参加し、最後に生き残ったチームがチャンピオンとなります✨

最初は武器やアイテムをなにも所持していないため、まずは周辺を探索して装備を強化しなければなりません。

課金によって強くすることができないため、実力が表に出やすいゲームといえますね。

黛灰さんもランクは高くないものの『Apex Ledengs』をプレイされており、VTuberが開催した大会に参加されることもあります。

2021年8月に開催された「Apex Ledengs V最協決定戦」では、チーム名を「あの伝説」として一ノ瀬うるはさんとラトナ・プティさんの3人で出場されました✨

この大会では黛灰さんの数々の活躍がみられ、なんと総合3位という素晴らしい成績を残されています

一ノ瀬 うるはさんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

人気Vtuberの一ノ瀬うるはさんを紹介!カジュアル大会常連プレーヤーを紹介!
一ノ瀬うるはプロフィール紹介!APEX動画やボイスなど魅力に迫るこの記事ではLupinus Virtual Games所属のVtuber一ノ瀬うるはさんについて紹介しています。カジュアル大会の成績やゲーミングデバイス、コラボするストリーマーについても紹介をしていますので、ぜひチェックしてください。 ...

Minecraft

『Minecraft』は、2011年に正式リリースされたサンドボックスビデオゲームです。

どこまでも広がるフィールドで、冒険をするもよし、建築をするもよし、さまざまな遊び方ができる自由性の高さが評価されました。

2019年にはなんと世界で一番売れたゲームと認定されています。

『Minecraft』では主に2つのモードがあり、ゲーム開始後も任意で変更ができます。

サバイバルモードでは敵対MOBが出現し、満腹度ゲージや体力ゲージが追加され、ご飯を食べたり敵と戦ったりと冒険が楽しめるのが魅力です!

一方クリエイティブモードでは、全ての素材を無限所持している状態から始まるうえに、ゲームオーバーになることがありません✨

建築に専念したいなら、クリエイティブモードがおすすめです。

黛灰さんは自身でスキンを用意し、「にじさんじ」ライバーが接続できる共有サーバーで建築を楽しんでいらっしゃることが多いです。

アイテムを強化したり、細部の建築にもこだわったりと凝り性な一面を見ることができますよ😍

黛灰さんの人気の動画について紹介!

黛灰さんはゲーム配信以外にも、雑談配信、企画動画などさまざまな配信・動画投稿を行っていらっしゃいます。

そのなかでも特に人気のある動画について紹介します。

黛灰さんに興味を持った方は、まずこちらの動画から見てみてくださいね!

すべてに杞憂するマインクラフト

先ほど紹介した『Minecraft』において、起こった物事全てに杞憂するという配信を紹介します。

VTuber界では、物事に対して不要な心配をする視聴者のことを杞憂民と呼びます。

黛灰さんはその杞憂民になりきって『Minecraft』をプレイされたというわけですね。

配信を始めた黛灰さんは、すぐにこの配信の協力者である他ライバーの死亡ログやスキンなどに杞憂し始めます。

画面に映るもの全てに杞憂した結果、黛灰さんは追い詰められ過呼吸になってしまい、配信を終了させてしまいました😭

後日、黛灰さんは過ぎた杞憂は配信者の行動を制限させることを伝えたかったと仰っています。

杞憂することによるデメリットをストレートに伝えるのではなく、企画に昇華させるところが黛灰さんの素晴らしいところではないでしょうか😍

この配信は25分程度と非常に短いため、サクッと見られますよ!

嫌になったら即終了!リングフィットアドベンチャー

黛灰さんは体力面には少々不安があり、力もそんなに強くないようです。

そんな黛灰さんが『リングフィットアドベンチャー』に挑戦した配信を紹介します!

『リングフィットアドベンチャー』は任天堂から発売されたスポーツゲームで、リングコンという独自のコントローラーを使用します。

身体を動かすことでストーリーを進めたりバトルをしたりするため、絶対的に運動が避けられないゲームなんです。

そのため、ダイエットに良い!と人気になり、一時はどこの店でも売り切れになるほど品薄になりました✨

黛灰さんは嫌になったらすぐやめる、と宣言していたものの、なんと1時間近く配信を行われました

何回かもうやめたいと配信終了画面に移行されているのを見ると、かなりの疲労だったようです。

10万人記念 凸待ち配信

黛灰さんの伝説ともなった、10万人記念凸待ち配信について紹介します。

チャンネル登録者数10万人達成を祝して、黛灰さんは自身のチャンネルにおいて凸待ち配信を行いました。

凸待ちとは、他ライバーが遊びに来てくれる(凸)のを待つということです。

黛灰さんがお祝い会場に移動した先は確かに広いパーティー会場なものの、なんだか薄暗いうえに物寂しいBGMまでかかっています。

黛灰さんは広い会場でたった一人、凸者を待ち続けますが…誰も来ません

何人かのライバーはコメントを残すものの、黛灰さんが声をかけると「忙しい」「寝起きで声が出ない」「今から配信」と本当に誰も来ません😭

最終的には凸者0人の凸待ちとして伝説を残しました。

これだけの情報だと黛灰さんが嫌われているような印象を受けますが、実は真逆なんです!

実は最初に同期の相羽ういはさんから着信がかかってきたものの、黛灰さんはその着信を受けませんでした。

これによって「凸者0人の凸待ち配信を行う」という流れをライバーが完全に察したのです✨

仕込みなしでこれほどの連携を取れるのは、黛灰さんと他ライバーとの信頼関係があってこそだといえるのではないでしょうか。

ちなみに空気読みができなかったライバーやお手紙だけ送ってくれたライバーなど、この凸待ちには多くの展開があるため、配信は切り抜きだけでなくフルで見るのがおすすめです!

歌ってみた動画 チューリングラブ(ナナヲアカリ)

黛灰さんは歌ってみた動画を1本も出していません

唯一歌ったといえるのは、同じ「にじさんじ」ライバーである叶さんの要望により、配信中に歌った『およげたいやきくん』のみでした。

しかし、なんと同期の相羽ういはさんと一緒にデュエット曲であるの歌ってみたを出すことを発表されました!

『チューリングラブ』は可愛らしいポップな曲調が特徴的で、「にじさんじ」内でも何人か歌っていらっしゃる方がいる人気曲です😍

視聴者は発表に驚き、いざ投稿された動画を見てみてると…なんと黛灰さんは人力を使っていたというオチでした。

人力歌ってみたというのは、本来普通に喋っているところから音声を切り抜いて、まるで歌っているかのように組み合わせる技術です。

ちなみに視聴者のなかには、動画が公開される前から黛灰さんが人力を使っていることを予想しているコメントも多くみられました!

いかに黛灰さんが意外性のあることを好んでいるかについて、視聴者も熟知していることが伺えますね✨

黛灰さんの衣装について紹介!

黛灰さんは初期衣装の他にも4着の衣装を所有しています。

それぞれの衣装について紹介します。

初期衣装

まずは黛灰さんの初期衣装について紹介します。

7分丈の黒いシャツにオーバーサイズの上着を羽織っていらっしゃいますね😍

シンプルながらクールなデザインですが、足元には可愛らしいパンダのスリッパを履いているのがポイントです。

こちらは「にじさんじ」公式サイトでの全身の立ち絵で確認できますよ!

上着は着脱可能で、インナーだけになるとかなりの細さであることが分かります。

仕事服

黛灰さんの本職であるホワイトハッカーをされているときの衣装です。

ピッタリとしたインナーにこちらもだぼっとしたパーカーを羽織っていらっしゃいます。

インカムがオペレーターのような雰囲気を醸し出していますね。

いつもは無造作な前髪も、仕事のときは邪魔なのかピンで留められています!

なんといってもメガネがポイントで、視聴者のなかでも好評でした。

ライバーモデルTシャツ

「にじさんじ」公式BOOTHにて販売されていたにじさんじライバーモデルTシャツは、黛灰さんも持っていらっしゃいます。

黛灰さんが持っていらっしゃる衣装のなかでも最もラフな格好だといえるのではないでしょうか。

お出かけ服

黛灰さんのお出かけ用の服として新登場したのが、黒シャツとズボン姿です。

エプロンをつけることもでき、髪をしばったり前髪をあげたりと髪形にも変化が出る衣装でした。

サイバースーツ

黛灰さんの衣装のなかで最も新しいのがこちらのサイバースーツです。

ヘッドギアもついており、なかなかメカニックなデザインとなっています。

黛灰さんによると、この姿だと強くなるとのことでした✨

このように、黛灰さんの衣装は色彩が落ち着いているものが多く、今後もシンプルな衣装が実装されていくのではないかと考えられます!

黛灰さんの物語について紹介!

「にじさんじ」ライバーのなかには自身に物語を持ち、配信や歌動画などで物語を明らかにしていく方もいらっしゃいます。

黛灰さんもそのなかの一人で、自身の物語を主に配信にて展開させています✨

ネタバレとなってしまうため、ここでは物語の詳細については割愛させて頂きます。

黛灰さんの初配信では、とある組織が開発しているとされる現実世界からバーチャル世界に接続するシステムである2434systemについて触れられました。

これは同じ「にじさんじ」ライバーである鈴木勝さんのストーリーに関連しているワードのため、黛灰さんも物語を持っているのではないかと考察されます。

また、黛灰さんの物語は3Dお披露目においても展開されました。

物語に関連して引退がほのめかされたこともありましたが、現在では一旦の終結を見せ、2021年10月現在も黛灰さんは配信を行っていらっしゃいます!

鈴木勝さんのプロフィールを紹介している記事はこちら!

鈴木勝
Vtuberの鈴木勝とは?RucoやASMR配信も紹介!鈴木勝さんはにじさんじに所属する人気Vtuberの1人です。 今回のeスポでは鈴木勝さんについて以下の情報を中心に紹介していきます...

黛灰さんの趣味について紹介!

黛灰さんは、自身の配信でよく謎解きゲームをプレイされています。

また、「にじさんじ」の公式クイズ番組である「にじクイ」では、レギュラーメンバーとして参加されています✨

最近ハマっているものとして「クイズ」をあげられているように、黛灰さんは謎解きがお好きなのではないかと分かります。

黛灰さんは頭の回転が速いだけでなく、雑学も豊富なため、「にじクイ」でもさまざまなジャンルの問題にて活躍をされています。

「にじクイ」は毎月1回配信されており、アーカイブも全て残されているため、ぜひ見てみてくださいね✨

黛灰さんについてまとめ

今回eスポで紹介した黛灰さんは、VTuber事務所「にじさんじ」に所属しており、一見クールで寡黙な性格かと思いきやさまざまなネタや面白企画を披露する楽しい男性VTuberであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

黛灰さんは自身の配信だけでなく、多くの「にじさんじ」公式番組でも活躍されており、今後も人気を集めていくことは間違いないでしょう!

黛灰さんに興味を持った方は、ぜひYouTubeチャンネルの登録とTwitterアカウントのフォローをお願い致します🙇

さくら
さくら
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧