声優

真田アサミの演じたキャラ・プロフィール紹介!結婚・離婚も?

真田アサミ

真田アサミさんは、アミュレートに所属している女性声優です。

代表作としては『デ・ジ・キャラット』のでじこや、『けいおん!』のさわちゃんこと山中さわ子、『魔法少女リリカルなのは』のヴィータなどが挙げられます。

今回eスポでは真田アサミさんについて、以下の内容を紹介いたします。

  • 真田アサミさんのプロフィール
  • 真田アサミさんが出演する代表作品
  • 真田アサミさんのその他の出演作品
  • 真田アサミさんの経歴
  • 真田アサミさんのプライベートについて

この記事を読めば、声優・真田アサミさんの出演している作品や、ご本人についての情報が詳しく分かります。

途中にはご本人のYouTubeチャンネルやTwitterアカウントの紹介もおこないますので、そちらもお楽しみに❗️

まつたろー
まつたろー
ぜひ、最後までご覧ください。

真田アサミさんのプロフィール

名前 真田アサミ(さなだ あさみ)
本名 非公表
性別 女性
身長 不明
血液型 A型
生年月日 1977年9月8日
出身地 長野県
所属事務所 アミュレート
Twitter 真田アサミ \◯/ (@AsamiSanada) / Twitter
Instagram 真田アサミ◯AsamiSanada(@maruasami)
YouTubeチャンネル アサ姉トレーニング【真田アサミ】 – YouTube

真田アサミさんは、1998年頃から活動を開始した女性声優。
声優として既に20年以上様々な仕事に携わり、2021年10月時点の年齢は44歳です。

ブレイク作品となった『デ・ジ・キャラット』を始めとして、デビューから活動初期にかけてはかわいい女の子役、もしくは男の子役が目立ちましたが、最近では大人の女性を演じている声が印象的です。

キャラクターによっては滑舌が気になるという人もいるようですが、声の出し方に特徴があってクセになるという人も多いのではないでしょうか

現在の所属事務所はアミュレートで、2011年から所属しています。
他の声優さんでは田村ゆかりさんや佐久間紅美さん、明坂聡美さんなどがおり、アニソンシンガーの彩音さんや亜咲花さんなどが所属している事務所でもあります。

そのほか2001年にはアルバム『First Step』、2012年にはシングル『小さな翼』をリリースするなど、幅広い活動を続けている真田アサミさん。
以降はそんな真田アサミさんの活動内容を見ていきます👀

真田アサミさんの代表的な出演作品

まずは、真田アサミさんの代表作をピックアップしてお届け。
演じた順番に5人のキャラクターを紹介します。

Di Gi Charat「デ・ジ・キャラット(でじこ)」

created by Rinker
バンダイビジュアル
¥13,200
(2021/10/22 15:33:12時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 Di Gi Charat
演じた役 デ・ジ・キャラット
放送年 1999年

真田アサミさんの代表作、1つ目は『Di Gi Charat』です。

真田アサミさんはこの作品で、主人公のデ・ジ・キャラットを演じています。
この役は当時の公募オーディションによって主役が決められ、真田アサミさんにとってはデビューして間もないころの大抜擢でした

2007年以降は2代目として明坂聡美さんに役が引き継がれましたが、当時から知る人はいまだに初代の声が頭に残っているのではないでしょうか。

デ・ジ・キャラットは元々、アニメ・ゲームなどの専門店として展開する「ゲーマーズ」のマスコットキャラクターとして誕生。
最初は4コママンガとして登場したキャラクターたちでしたが、その後は動きや声が付いて『Di Gi Charat』としてアニメ作品が制作されました。

「デ・ジ・キャラット」は住んでいた星の名前であり、王位を継承したときに授けられた名前です。
気になる本名は「ショコラ」といいますが、愛称である「でじこ」の方がおなじみですね。

魔法少女リリカルなのは「ヴィータ」

created by Rinker
¥25,800
(2021/10/22 15:33:12時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 魔法少女リリカルなのはシリーズ
演じた役 ヴィータ
放送年 2005年~

真田アサミさんの代表作2つ目は『魔法少女リリカルなのは』シリーズです。

真田アサミさんはこのシリーズで2作目『A’s』から登場し、最初は敵として、途中からは心強い味方として主人公たちと戦うヴィータを演じています。

『魔法少女リリカルなのは』は2004年から放送が開始された長期シリーズで、1作目の前半こそ「魔法少女」を全面を押し出した変身ヒーローもののような雰囲気でした。

しかし、徐々にダークなシナリオや近未来的な世界観、派手なバトルシーンが目立つようになり、2作目以降はバトルアクションアニメとして多くのファンに認知されています。

真田アサミさんが演じるヴィータは「ヴォルケンリッター」と呼ばれる守護騎士の一員で、ある魔道書の所有者を守ることを役目として構成されました。

自らの役割を果たすために主人公たちと敵対するヴォルケンリッターでしたが、本来は仲間想いの優しさを持ったメンバーであり、事件解決後は共に戦う同士となります。

ヴィータはヴォルケンリッターの中でも幼い見た目でぶっきらぼうな言葉遣いをしていますが、実際は人一倍仲間のことを気にかけておりツンデレな性格😍
シリーズを通しても人気の高いキャラクターです

まりあ†ほりっく「宮前かなこ」

created by Rinker
¥19,617
(2021/10/22 15:33:13時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 まりあ†ほりっく
演じた役 宮前かなこ
放送年 2009~2011年

真田アサミさんの代表作3つ目は『まりあ†ほりっく』です。

真田アサミさんはこの作品で、主人公の宮前かなこを演じています。

『まりあ†ほりっく』はマンガ原作のコメディアニメです。
女子校が舞台となっており、主役となるのは男性恐怖症で女性に目が無い主人公 宮前かなこと、女装をして女子校の生活を送っているドSの男性 衹堂鞠也。

入学直前に百合(かなこ)・女装(鞠也)という互いの秘密を知った2人が、入学後に繰り広げるドタバタを描いた作品となっています。

上の説明だと2人は対等な関係に見えますが、実際に学校生活が始まってみれば真田アサミさん演じるかなこは鞠也に押されっぱなし。
勉強も運動も壊滅的に苦手なうえ、自らの妄想だけで鼻血を吹き出すという悪癖もあり、常に苦しい立場を強いられます。

主人公でありながらアニメのOPに登場しない、原作マンガの表紙にもほとんど登場しないといった不遇キャラでもあるかなこですが、立ち直りと切り替えの早さは天下一品
テンポ良く冴え渡るボケとツッコミが印象的なキャラクターでした。

けいおん!「山中さわ子」

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥10,862
(2021/10/22 02:04:51時点 Amazon調べ-詳細)

出演作品 けいおん!
演じた役 山中さわ子
放送年 2009~2010年

真田アサミさんの代表作4つ目は『けいおん!』です。

真田アサミさんはこの作品で、軽音部の顧問である山中さわ子を演じています。

『けいおん!』は、高校で軽音部に所属する女子生徒たちのゆるい活動を描いた作品で、日常系部活アニメの金字塔と言ってもいい作品。
映画やキャストが歌うテーマ曲、ライブといった活動も含めて関連作品は軒並み大ヒットを記録しました

真田アサミさん演じる「さわちゃん」こと山中さわ子はメインキャラではないものの、部活の顧問として出番が非常に多く、生徒と距離の近い先生であることから、作品内でも視聴者からも人気の高いキャラクターです😍
ちなみに、主人公である唯たちのバンド名「放課後ティータイム」も、さわちゃんが名付けています。

学生時代にはヘヴィメタルバンド「DEATH DEVIL」を組んでいたさわちゃん。
昔の血が騒いで豹変する場面も何度かあり、真田アサミさんの演技と合わせて印象に残っているも多いでしょう。

デート・ア・ライブ「時崎狂三」

出演作品 デート・ア・ライブ
演じた役 時崎狂三
放送年 2013年~2022年

真田アサミさんの代表作5つ目は『デート・ア・ライブ』。

真田アサミさんはこの作品でメインキャラの1人、時崎狂三(ときさき くるみ)を演じ、スピンオフ作品である『デート・ア・バレット』では主人公も務める人気キャラクターです。

『デート・ア・ライブ』はバトル要素が多く入っているラブコメ作品。
「恋愛要素のあるバトルアニメ」というよりは「バトルもあるラブコメアニメ」という方がしっくり来る配分で、強くてかわいい女性キャラクターが多数登場します。

真田アサミさんが演じている時崎狂三は、「きひひ」という笑い方が特徴的な狂気をはらんだキャラクター。
作中においては相当な強さを誇りますが、実は猫が大好きでしょっちゅう猫カフェに通い詰めているなど、普段とは違うギャップを持ったキャラクターでもあります😍

漢字の読みづらさもあり、愛称として「きょうぞうちゃん」と呼ばれることもありますが、正しくは「くるみ」なのでお気を付けください。

真田アサミさんのその他出演作品一覧

上で紹介した5人のキャラクターは、まだまだほんの一部分。
ここでは、真田アサミさんが演じた他のキャラクターや、その他ラジオ等の出演作品について紹介いたします。

紹介は表形式で、メインキャラを演じていたり作品自体が有名だったりするものを中心に記載しています。

アニメ(TV・劇場・OVA)

放送年 出演作品 演じた役
2021年 かぎなど 神尾観鈴
2015年 プリパラ ガァルル
2014年 いなり、こんこん、恋いろは。 神大市比売
2012年 恋と選挙とチョコレート 汐浜陽高
2011年 未来日記 豊穣礼佑
2008年 最終試験くじらProgressive 久遠寺睦
2008年 ストライクウィッチーズ クリスティアーネ・バルクホルン(クリス)
2007年 シャンプー王子 シャンプー王子
2007年 さよなら絶望先生 常月まとい
2006年 護くんに女神の祝福を! エメレンツィア・ベアトリクス・リューディガー
2005年 ワンダフルデイズ ジェイ
2005年 モンチッチ モンチッチくん
2005年 エレメンタル ジェレイド セレナ
2005年 あまえないでよっ!! 上野一希
2004年 ローゼンメイデン 桜田ジュン(中学生時代)
2003年 なるたる 玉依シイナ
2003年 銀河鉄道物語 ルイ・フォート・ドレイク
2002年 電光超特急ヒカリアン 品川スグル
2001年 まほろまてぃっく 大江千鶴子
2000年 無敵王トライゼノン 神威哀

個別紹介には入れられませんでしたが、『さよなら絶望先生』常月まとい役は印象に残っている方も多いはず。

『Kanon』『AIR』『CLANNAD』『リトルバスターズ!』といったKey作品のキャラクターが集結する『かぎなど』では、川上とも子さんが演じていた神尾観鈴役を引き継ぐことが発表されています。

ゲーム作品

放送年 出演作品 演じた役
2017年 この世の果てで恋を唄う少女YU-NO セーレス
2013年 DISORDER6 ヒナコ
2013年 サモンナイト5 トルク
2011年 テイルズ オブ エクシリア ミュゼ
2010年 Fate/EXTRA ラニ=VIII
2008年 アオイシロ 浅間サクヤ
2005年 プリンセスコンチェルト セルマ、ちびセルマ
2005年 サモンナイト クラフトソード物語 〜はじまりの石〜 ティエ
2004年 アカイイト 浅間サクヤ
『テイルズ』『サモンナイト』『Fate』などの有名シリーズに多数出演されています。

ラジオ

放送年 出演作品 演じた役
2013年 はる学自動車部 パーソナリティ
2011年 真田アサミのどるちぇJamSession パーソナリティ
2008年 まりあ†ほりっく Webラジオ 天の妃放送部 パーソナリティ
2005年 銀河鉄道情報局 パーソナリティ
2005年 ローゼンメイデン・ウェブラジオ 薔薇の香りのGarden Party パーソナリティ
2005年 真田アサミのコミックデ・ジ・キャラット パーソナリティ
2004年 でじこのうっかりパニック! パーソナリティ
2003年 にょにょらじ パーソナリティ
2003年 G.A.だにょ パーソナリティ
2002年 でじこさん パーソナリティ
2002年 真田アサミののんびり最中 パーソナリティ
1999年 でじこのへや パーソナリティ
1998年 ヴァニラのひみつ パーソナリティ

ラジオ関西で1998年から放送された『ヴァニラのひみつ』は、アニメに先駆けて真田アサミさんのデビュー作となりました。

その後もデ・ジ・キャラット関連番組を中心に、多くのラジオに出演されています。

その他

放送年 出演作品 演じた役
2013年 上田電鉄別所線イメージキャラクター 北条まどか
2012年 長野県上田市における観光案内CD さニャだ幸村
2003年 ラジオドラマ:ファイナルファンタジータクティクスアドバンス ミュート・ランデル

長野県出身の真田アサミさん。
ご当地キャラクターの声もいくつか担当しています。

真田アサミさんのYouTubeチャンネルを紹介

2020年4月にはトレーニング用のYouTubeチャンネルを開設した真田アサミさん。
月に2回程度のペースで、現在までトレーニング動画をアップし続けています。

タグとしては「#筋トレ」「#ダイエット」のほか「#自重」「#気軽にできる」などが使われており、初心者にも分かりやすい内容となっています。

一つの動画は数分で見やすいですし、スクワット・ストレッチ・腹筋・プランクといった内容ごとに分かれているので、興味のあるものからご覧になってみてはいかがでしょうか👀

真田アサミさんの経歴を紹介

ここでは真田アサミさんの経歴を一部ピックアップして紹介します。

ブレイクまでの経緯について

専門学校東京アナウンス学院という、声優やナレーターなどを多く輩出している専門学校出身である真田アサミさん。

上でも触れた通り、声優としてのデビューはラジオ番組が最初でしたが、ブレイクのきっかけとなったのは間違い無くデ・ジ・キャラット役

公募オーディションで選ばれた真田アサミさんは、当時中学生だった沢城みゆきさんと共に主役をゲットし、大きな注目を集めました

過去には結婚・離婚も経験

真田アサミさんは2013年に結婚を報告していますが、2019年に離婚をしており、現在は独身となっています。

お相手は一般の方で、氏名や顔写真などは公表されておりませんでした。

結婚・離婚にあたってのコメントは自身のブログでされているため、気になる方はそちらをご参照ください👀

2013年結婚報告時
おまたせしましたー! :: □より〇 ~〇の陣本営。~ (archive.org)

2020年離婚報告時
ご報告です! : ◻︎より◯~◯の陣本営。~ (livedoor.blog)

真田アサミさんのプライベートをTwitterより紹介

続いては真田アサミさんのTwitterより、日常ツイートを2つ紹介します。

配信外でも筋トレにはげむ真田アサミさん

プロテインをがっつり購入した様子の真田アサミさん。

YouTubeチャンネルでは筋トレ動画を配信していすが、普段の生活から本格的にトレーニングに勤しんでいるようです

ご当地限定の食べ物に目が無い真田アサミさん

Twitterを見ていると良くアップされているのは食べ物の画像。
特に出身地である長野のご当地商品には手が出てしまうようです😍

他のツイートでは、トレーニング終わりの軽井沢ビールなどをよく見かけます。

真田アサミさんについてまとめ

今回eスポでは、真田アサミさんについて紹介していきました。

非常に幅広い役柄を演じ分けられる声優さんで、最近では大人っぽい女性を演じる機会が多い真田アサミさん

今後はどのように役の幅を広げていくのか楽しみにしつつ、これからも応援し続けることにいたしましょう。

まつたろー
まつたろー
ここまで見ていただき、感謝いたします。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧