ストリーマー

女性YouTuberのにゃんたこさんとは?エッセイ本や人気の高い動画について紹介!

Youtuberのにゃんたこさんとは?

にゃんたこさんは、日常生活に詩的な字幕を入れて投稿している、女性YouTuberです。

今回eスポでは、にゃんたこさんについて以下の内容を紹介していきます。

  • にゃんたこさんのプロフィール
  • にゃんたこさんの趣味
  • にゃんたこさんの人気動画
  • にゃんたこさんがよくコラボしている方
  • にゃんたこさんが出版したエッセイ本
  • にゃんたこさんがデザインに携わったグッズ

現在にゃんたこさんは、KADOKAWAにて「世界は救えないけど豚の角煮は作れる」というエッセイ本を出版されています。

動画では飾らない、ありのままの姿を見せているにゃんたこさんですが、そんな姿とは裏腹に動画内の字幕の内容はとても哲学的なものであり、人々の心を惹きつける文章力があります。

本記事では、そんなにゃんたこさんの魅力を紹介していきますので、ぜひ、最後までご覧ください。

にゃんたこさんのプロフィールを紹介

ハンドルネーム にゃんたこ
性別
身長 152センチ
出身 関西
学歴 大卒(法学部)
YouTubeチャンネル にゃんたこ
Twitterアカウント あかん

2021年時点で公開されているにゃんたこさんのプロフィールとなります。
にゃんたこさんのはっきりとした素顔については、残念ながら公開されていませんでしたが、投稿動画の中にはマスクのみで映っているものもありましたので、気になった方はご覧になってみて下さい。

にゃんたこさんの現在確認できる最初の投稿は、2018年9月9日の動画で、登録者は32万2,000人を誇る人気女性YouTuberです。

投稿する動画は、料理を作って食べてお酒を飲むという動画に、哲学的な字幕を挿入した日常動画が主な動画となっていますが、FPSやホラーゲームなどのプレイ動画なども投稿しています。

最近では、日常動画の字幕が出版社の目に留まり、エッセイ本を出版するなど、随筆家としても活躍されています。

随筆家とは?

随筆家とは自己の見聞・体験・感想などを、筆に任せて自由な形式で文章を書く作家のことです。
随筆の類語には、エッセイや随想などがあります。

にゃんたこさんの趣味やハマっているもの

こちらでは、にゃんたこさんの趣味やハマっているものを紹介していきます。

お酒

にゃんたこさんは大のお酒好きで、投稿する動画のほとんどでお酒を飲まれています。
よく飲んでいるお酒はストロングゼロや発泡酒ですが、時折ストロングゼロとレッドブルを混ぜ合わせたものを飲むなど、その酒豪っぷりを見せつけてくれます。

お酒好きのにゃんたこさんですが、お酒で失敗したエピソードも多数あるようです。
公共トイレの便器にお賽銭をしたり、電車を間違えて新幹線に乗り、自宅まで5万円以上の料金を支払って帰宅したりと、思わず笑ってしまうような失敗談でした。

上記で紹介した他にも、にゃんたこさんの投稿動画の中には多くの失敗談が語られているので、気になった方はぜひご覧になってみてください。

パチンコ

にゃんたこさんは、パチンコ好きというギャンブラーな一面もあります。
よく打たれる台は「CR 戦姫絶唱シンフォギア」のようで、YouTubeの投稿動画の中にも、シンフォギアについて熱く語っているものがありました。

にゃんたこさんがシンフォギアを好きな理由は、作中で流れる曲が名曲だらけで、歌詞もキャラクターの心にリンクしているということや、個性あふれるキャラクターなどが気に入っているようです。

また、時折セリフに哲学が詰め込まれているという点も、にゃんたこさんがシンフォギアを気に入っている理由だと語っていました。

ゲーム

にゃんたこさんは基本的に動画を投稿するYouTuberですが、時折ゲーム配信なども行っています。

プレイするゲームはFPSやホラーゲームなどで、ゲーム好きなだけあってその腕前もなかなかのものです。

最近は「Apex Legends」にハマっているようで、有名な配信者さんともコラボしており、その実力は実況者さんにも引けをとりません。

「Apex Legends」とは、2019年2月5日にエレクトロニック・アーツ社が配信開始した、基本的に三人、または二人でチームを組んで、総勢60人のプレイヤーと生き残りをかけて戦う基本プレイ無料のバトルロイヤル・ファーストパーソン・シューティングゲームです。

映画鑑賞や読書

にゃんたこさんの動画の字幕は、文学的に評価されるだけの価値を持っています。
映画鑑賞や読書がその価値観を形作ったといっても過言ではありません。

にゃんたこさんの動画内の字幕の中には、今まで鑑賞した映画の紹介と考察、感想が多く語られています。

映画のジャンルは様々ですが、その多くが考えさせられる内容のものが多い傾向にあります。
にゃんたこさんの考察は、どこかあきらめにも似た感情を垣間見せながらもポジティブに生きることを促し、前向きに結論づけるものとなっています。

読書に関しては「村上春樹」さんがとてもお好きなようで、出版された本のほとんどを購入しているという話でした。

ペット

にゃんたこさんは「フゥちゃん」という黒毛の柴犬を飼っています。
ツイートの通り愛くるしいワンちゃんですが、とても忠犬で、にゃんたこさんが投稿している日常動画の中では、寄り添うように隣に腰を下ろすフゥちゃんの姿を見ることができます。

にゃんたこさんを支えるように隣に佇むフゥちゃんの様子から、視聴者さんからは「どちらが飼い主なのかわからない」といったコメントがされていますが、にゃんたこさんとフゥちゃんのお似合いの光景に対しての愛情の裏返しなのでしょう。

にゃんたこさんのYouTuberとしての人気動画を紹介

にゃんたこさんの代名詞ともいえる哲学的字幕や、中々の腕前をもつFPSの動画をいくつか紹介していきます。

最も再生された動画

この動画はにゃんたこさんのチャンネルで最も再生回数を伸ばしている動画です。
2021年2月現在で582万回という再生回数を誇っています。

動画の内容は、ボウルに豆腐や塩昆布、きゅうりやネギ、調味料などを加えて混ぜ合わせたものを、ご飯の上に乗せるという料理のシーンや、食事のシーン、食べ終えてゲームをしているシーンとなっています。

いい意味で動画映えを気にしない料理シーンや、隣に寄り添う黒柴犬のフゥちゃん、そして実体験のエピソードを秀逸な言い回しで読者に伝える字幕など、にゃんたこさんの魅力が詰まった動画になっていますので、ぜひご覧になってみてください。

馬刺しを食べながら命について考える動画

こちらの動画は高級馬刺しを食べながら、主に命について語っている動画となります。

自粛期間中に趣味であるパチンコを断ち、浮いたお金で高級馬刺しを購入されたようで、食を通して命についての価値観を語り、命についての価値観を通して生き方を語っています。

にゃんたこさんの動画の字幕はどれも哲学的で考えさせられるものとなっていますが、こちらの動画は忙しさに追い詰められがちな現代人である私たちに、前向きな道しるべを示してくれているような気がします。

シンフォギアについて語っている動画

こちらの動画は上記の趣味の紹介で挙げたパチンコの「CR 戦姫絶唱シンフォギア」について語っている動画です。

作中に出てくるキャラクターに焦点を当てて、セリフを交えながらシンフォギアへの熱い愛を語っています。

また、シンフォギアに結び付けて哲学的な内容も入っているので、興味のある方はぜひご覧になってみてください。

ベーコンチーズトーストとお酒での失敗談

こちらの動画は、冒頭で広告収入で得たプレミアムモルツとストロングゼロを紹介し、お酒での失敗談を語っています。

また、サムネにもなっている「とっておきたい、とっておきだもんね」といった風に、にゃんたこさんの言葉選びはとてもセンスがあります。

この動画を見れば、にゃんたこさんのお酒での失敗談の一端を見ることが出来るので、ぜひご覧になってみてください。

Apex Legends

にゃんたこさんが最近特にハマっている「Apex Legends」というFPSゲームの動画です。

友人と和気あいあいとしてゲームを楽しむにゃんたこさんと、上位プレイヤーといっても過言ではないプレイスキルに注目です。

にゃんたこさんのお気に入りのゲームのようなので、上記の動画以外にもたくさんの動画を投稿されているので、気になる方はぜひご覧になってみてください。

にゃんたこさんが頻繁にコラボしている方を紹介

こちらでは、にゃんたこさんがよくコラボしている人を紹介していきます。
にゃんたこさんは交友関係が広く、色々な方とコラボしているようです。

太田さん

太田さんは2014年11月2日にチャンネルを開設し、2021年2月現在チャンネル登録者16万4,000人の、ゲーム実況者です。

太田さんの確認できる最初の投稿は、2014年11月26日の「コールオブデューティー ブラックオプス2」のゲーム動画となっています。

太田さんは主にゲーム動画と、日常動画を投稿されており、その自虐的でありながらユーモアに溢れる内容が視聴者さんの心を射止めているようです。

にゃんたこさんとはお酒を飲みに行ったりもする仲で、視聴者からは「付き合っているのではないか?」という噂が流れていましたが、太田さん本人が動画内で否定しています。

岡奈なな子さん

岡奈なな子さんは2017年9月24日にチャンネルを開設し、2021年2月現在チャンネル登録者52万2,000人の女性YouTuberさんです。

岡奈なな子さんの確認できる最初の投稿は、2017年9月25日の料理動画となっています。

岡奈なな子さんは主に、料理したものを食事しながらお酒を飲む、という動画を投稿しており、その多くは編集をあまり行わずにプライベートな雰囲気を前面に出しているものです。

そのような日常的な動画はにゃんたこさんとも通ずるものがあり、視聴者からもそんな飾らない姿が人気の理由の一つのようです。

麻婆豆腐さん

麻婆豆腐さんは2017年4月19日にチャンネルを開設し、2021年2月現在、チャンネル登録者8万9,900人の女性ゲーム実況者です。

麻婆豆腐さんの確認できる最初の投稿は、2019年2月22日の歌ってみた動画となっています。

麻婆豆腐さんはゲーム実況者であると同時に、歌い手さんでもあります。
力強い歌声と透明感のあるミックスボイスが特徴で、先日YouTubeにて行われた「オサミンティヌス3世」さん主催の「紅白戦場歌合戦」においての優勝者でもあります。

ゲームの腕前も一級品で、多くの人を魅了する歌声を持つ麻婆豆腐さんは、現在飛ぶ鳥を落とす勢いで登録者を増やしているため、今後の活躍は間違いないでしょう。

ゆふなさん

ゆふなさんは2013年3月16日にチャンネルを開設し、2021年2月現在、チャンネル登録者22万3,000人の、解説動画なども投稿しているゲーム実況者です。

ゆふなさんの確認できる最初の投稿は、2016年2月11日の「コールオブデューティー ブラックオプス2」の動画となっています。

主な投稿動画は「Apex Legends」の解説動画などで、初心者にもわかりやすく様々な設定や、実戦で役立つ知識を紹介しており、その界隈では有名なプレイヤーです。

ゆふなさんは「Apex Legends」の大会にも出場しており、エイム力やキャラコンはもちろんのこと、その冷静な判断力がとても高く評価されている方です。

上記の動画内では、そんなゆふなさんとにゃんたこさんが、チームを組んでマッチングするものとなっていますので、ぜひご覧になってみてください。

にゃんたこさんが出版したエッセイ本を紹介

にゃんたこさんは現在随筆家としてもご活躍中です。

にゃんたこさんはその文学的な世界観が評価され、KADOKAWAより「世界は救えないけど豚の角煮は作れる」というエッセイ本を出版しています。

「世界は救えないけど豚の角煮は作れる」は、2021年1月20日に発売されており、一時期はAmazonの書籍ランキングにて1位を独占するほどの話題性をよんだ作品となっています。

にゃんたこさんのYouTube投稿動画の中の、「ゴミ箱」という再生リストには、料理をしながら文学的な字幕を入れている投稿があります。

それらの字幕においての文学的な価値を見出したKADOKAWAが、出版を打診したようです。
にゃんたこさん自身も、昔から本を出すことが夢だったと語っており、出版をとても喜んでいました。

本の内容を簡単に説明すると、にゃんたこさんの過去の経験や考え方がまとめられたものです。
にゃんたこさんは、現代人の誰しもが抱えており、目を背けたがる悩みや問題に焦点を当て、悲観するのではなく優しく包み込むように、前向きに受け止める主張をしてくれます。

いたずらに答えを出すのではなく、個々の人間性を尊重しながら、私はこう思うなという考えを発信しており、読者や視聴者をあえて型にはめることをしないスタイルが、共感と称賛の理由だと思います。

もし、あなたが現状に何かしらの不満や不安、悩みを抱えているのであれば、ぜひ「世界は救えないけど豚の角煮は作れる」をご覧になってみてください。

created by Rinker
¥654
(2021/09/21 16:32:52時点 Amazon調べ-詳細)

にゃんたこさんのコラボグッズ

にゃんたこさんの活動の幅は、YouTubeでの動画投稿や、エッセイ本の出版だけにとどまらず、洋服などのデザインなどでもその才能を発揮しています。

現在、デザイン通販サイト「Tシャツトリニティ」などで、にゃんたこさんがアンチアイデンティティ東京さんとコラボしたパーカーや、Tシャツなどが多数販売されています。

独創的なものからユーモラスなものやスタイリッシュなものまで、にゃんたこさんのクリエイターとしての才能にも目を見張るものがあります。

上記のリンクからご購入可能なので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

にゃんたこさんについてまとめ

にゃんたこさんは、YouTuberとして活躍しているだけではなく、つい最近エッセイ本を出版されていたり、洋服のデザインを手掛けたりと、活躍の幅を広げられていることがお分かりいただけたと思います。

飾らないキャラクター性からは考えられない、言葉選びの引き出しの豊富さや言い回しのセンス、読者の心に響かせる文章力など、にゃんたこさんの魅力を少しでも感じてもらえると嬉しいです。

にゃんたこさんは、文学的な字幕を入れた日常動画や、なかなかの腕前のゲーム動画など、YouTuberとしての活躍はもちろんのこと、随筆家やクリエイターとしても今後活躍していくことは間違いありません。

今回eスポで紹介したにゃんたこさんの、自由奔放でいて哲学的な面を魅力に感じていただいた方は、ぜひ、YouTubeのチャンネル登録と、Twitterのフォローをお願いします!
最後までご覧いただきありがとうございました。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧