ゲーム用語集

アジリティ・スピード・クイックネスの違いとは?【ゲーム用語集】

アジリティ

アジリティとは?

アジリティとは、MMORPGなどにおいて回避率や命中率に影響する敏捷(しゅんびん)さや素早さを表すパラメータの一つで、AGIと表示されます。

アジリティ(agility)には、英語で「(動作の)機敏性」「軽快さ」「犬に障害物を越えさせてスピードと正確さを競う競技」といった意味があります。

ビジネス用語では、次から次へと変化する環境変化に素早く対応するために欠かせない、経営や組織運営のあり方における機敏性(きびんせい)のことを指します。

機敏性とは、刺激に対してすみやかに反応したり、身体の位置や方向を素早く変える能力のことで、運動をするときに重要な要素でもあります。

  • 各選手のアジリティを高めることで弱小チームから優勝候補にまで登りつめることができた
  • 我が社の企画部はアジリティが高く、黒字経営を維持できている

競技としてのアジリティ

競技としてのアジリティとは、犬の障害物競走「ドッグ・アジリティ」のことを意味します。

人間はハンドラーと呼ばれ、犬とペアになって一緒に障害物が設置されたコースを走り、タイムを競います。

タイムを競う競技ではありますが、障害物を超えることができなかったり、ハードルのバーを落としてしまったりとクリアできない場合には得点が減点されていく仕組みとなっています。

障害物の順番を間違えたり、クリアせずに次の障害物へ行ってしまったりした場合には失格となります。

犬のサイズや犬種は関係ないためどんな犬でも参加できますが、より高得点を狙いたい場合には、走るのが単に早いだけでなく、理解が早くて飼い主の指示に従う犬の方が適しています。

サッカーやバスケにおけるアジリティ

サッカーやバスケといったボールを相手と自分との間でやり取りするスポーツでは、単に速く移動できるだけでなく、減速をどのように行うかも含めた力をアジリティといいます。

サッカーやバスケなどでは、相手にボールが奪われてしまったときにすぐさま方向転換をして対応する必要があります。

バランスや姿勢を崩さず、素早く方向転換するためには単に速く移動できるだけでは対応しきれません。

動きの速さに加えて、いつ加速していつ減速するか、方向転換後には素早く移動できるかも含めて求められます。

方向転換をより素早く、よりスムーズに行うために欠かせないのがアジリティ・トレーニングです。

スピードが速いくなればなるほど減速する時には低姿勢になり、止まる時には、次の加速にむけて最も力を発揮しやすい姿勢になることが求められます。

素早い方向転換には、正しい姿勢と加速・減速に必要な部位の強化が大切です。

そのため、アジリティ・トレーニングでは正しい姿勢の練習、加速するために大臀筋や大腿四頭筋の強化、減速のために足首のストレッチを欠かさずにステップやフットワークを高めることにポイントを置いたトレーニングとなっています。

スピードとの違いは?

スピードとは、単純に動きが速いことです。

スピード(speed)には、英語で「(動作や行動などが)速いこと」「速度」といった意味があります。

アジリティとの違いは、純粋に速さを示していることにあります。

クイックネスとの違いは?

クイックネスとは、状況に応じて判断する速さや反応する速さのことです。

クイックネス(quickness)には、英語で「速さ」「迅速」「敏捷」といった意味があります。

アジリティとの違いは、判断するだけの速さ・反応するだけの速さにあります。

アジリティの他の用法

アジリティは、財布・バック・キーケースといった服飾小物を専門に展開する日本のブランド名としても使われています。

東京都荒川区にあり、1998年に「AGILITY」の名前でブランド展開を始めました。

「シンプルでモダンなデザインと、真の使いやすさ」がコンセプトで、特徴は金具やファスナーなどほとんどの副資材が日本製であることです。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧