ゲーム用語集

誤植の意味とは?【ゲーム用語集】

誤植

誤植とは?

誤植(ごしょく)とは、印刷物における文字や数字の誤りのことで、「ミスプリント」とも呼ばれます。

もともとは、活版印刷の印刷過程で「誤った」活字を「写植(原稿通りに並べる作業)」することを指す言葉でしたが、現在ではウェブサイトやゲームソフトなど、電子データ上の誤字や脱字も誤植と呼ばれています。

ゲームソフトにおける誤植には、パッケージや説明書だけでなく、ゲーム内のテキストやキャラクターのセリフにおける誤字・脱字なども含まれます。

ソーシャルゲームやスマートフォンゲームにおける誤植は、しばしば炎上・返金騒動などの大きな問題に発展しています。

課金要素のあるこれらのゲームでは、有料アイテムの性能を説明するテキストや、ガチャの確率表示に誤植があると優良誤認に当たってしまうためです。

ゲーム業界においては、新声社から1986年から1999年まで発行されていたゲーム雑誌「ゲーメスト(GAMEST)」が誤植の多さで有名でした。

特にレースゲーム「スカッドレース」の記事内で「ハンドルを右に」とすべき一文を「インド人を右に」とした誤植が最も有名で、現在でもネット上ではしばしば取り沙汰されています。

  • 最強武器の名前に誤植があるのはダサすぎる
  • ガチャの誤植が原因でソシャゲが炎上している
  • ゲーム業界の誤植と言えばあの雑誌だ

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧