プロゲーマー

いろはにぽぺと侍ゲーミングのMasashi選手とは?過去の経歴・戦績をご紹介!

Masashi

Masashi選手は「いろはにぽぺと侍ゲーミング」の「PUBG部門」に所属している、チームのリーダー・明るくムードメーカーなPUBGトッププレイヤーです。

今回eスポでは、Masashi選手について下記の内容をご紹介していきます。

  • Masashi選手のプロフィール
  • Masashi選手がプレイする「PUBG」とは?
  • Masashi選手が現在所属する「いろはにぽぺと侍ゲーミング」について
  • Masashi選手のプライベート情報
  • Masashi選手の使用するゲーミングデバイス

また記事の最後では、まさかのキルデス比「0.2」だったというMasashi選手の過去の経験についてもご紹介しています。

ぜひ最後までご覧ください❗️

そら
そら
最後まで読んでくれたらうれしいな~

Masashi選手のプロフィール情報をご紹介

ハンドルネーム Masashi
本名 山下将司
誕生日 1994年6月6日
過去の所属チーム CYCLOPS athlete gaming
FPS歴 10年
居住地 東京
ストレス解消法 寝ること
YouTubeチャンネル ISG MasashiのFPSチャンネル
mildomアカウント PSJ即席かしわもちだりあまっしゅ
Twitterアカウント いろはにまさし@Mildom@M4sash1

Masashi選手は「いろはにぽぺと侍ゲーミング」の「PUBG部門」に所属している、チームのリーダー・親しみやすい明るい性格でゲームを盛り上げるPUBGトッププレイヤーです。

Masashi選手のチームメンバーにかける「いたらマサシ」という言葉は、もはやMasashi選手の代名詞的な言葉となっています。

PUBGのeスポーツ大会「PJS Season5 Grade2」では、見事総合1位を獲得し、そのチームの強さ・腕前を見せてくれました😍

Masashi選手のチーム内の役割は、チーム全体に指示を飛ばす「オーダー」。

チームの勝率を大きく左右する重要なポジションについています✨

元々は「CYCLOPS athlete gaming(CAG)」に所属していましたが、その後現在の「いろはにぽぺと侍ゲーミング」に移籍。

他メンバーである「Yone選手」、「DAIKI選手」など、Masashi選手が自ら声をかけていき現在のチームの形となりました。

Masashi選手はチームのムードメーカーであり、ゲーム中は冷静・迅速に判断を下しメンバーに指示を飛ばす、頼れるリーダー選手です!

そら
そら
明るくてみんなを盛り上げてくれる、頼れるリーダーなんだね〜

Masashi選手がプレイしているゲーム「PUBG」とは?

PUBGとは「PlayerUnknown’s Battlegrounds」の略で、PUBG Studiosが開発し2017年12月20日に正式リリースされた大人気バトルロイヤルゲームです。

その後フォートナイトなどに続く、バトルロイヤルをゲームで再現した元祖と言えるゲームで、最大100人のプレイヤーが最後の1人になるまで戦うという、まさにeスポーツ向きの奥深いゲーム性をもっています。

全世界で数々の大きな大会が発売から現在に至るまで開かれており、「億単位」の賞金が賭けられた世界大会も。

Masashi選手はこの「PUBG」にFPS仲間に誘われてプレイし始め、プロゲーマーとしての道を歩み始めます👀

PUBGを初めた当初、タイミングよく「CAG」のメンバー募集があったそうで、Masashi選手はすぐにこれに応募し、合格。

ゲーミングハウスに住むことになり、そこで練習を重ね、予選・αリーグと勝ち進んでいきます。

Masashi選手がPUBGを初めてからこのαリーグ予選に至るまで、なんと2ヶ月ほどしかなかったといいます。

たった2ヶ月の練習で猛者たちの集うeスポーツ大会で勝ち進むとは、Masashi選手の必死の努力、そしてその才能が伺えますね✨

Masashi選手・所属のいろはにぽぺと侍ゲーミングとは

ここからはMasashi選手が所属する「いろはにぽぺと侍ゲーミング」について、その来歴・戦績をご紹介していきます❗️

「いろはにぽぺと侍ゲーミング」の来歴

「いろはにぽぺと侍ゲーミング」は株式会社いろはにぽぺとが運営する、武士道精神をもったゲーマー育成に励むeSports実業団です。

2021年現在はPUBG部門・オーバーウォッチ部門・シャドウバース部門・音ゲー部門など、幅広い分野のチームを抱えており、様々なeスポーツ大会に精力的に参加しています。

PUBG部門のメンバーは現在、Masashi選手・DAIKI選手・mAsh選手・Kashic選手・Purci選手・ぐでちゃん選手の6名となっています。

ちなみに前体制のメンバーはMasashi選手・Yone選手・DAIKI選手・zDahlia選手・pkmn選手でした。

Masashi選手は当初、以前所属していた「CAG」を辞めたあとはプロゲーマーを引退し、バイトをしながら資格をとって就職しようとしていたと言います👀

しかしそんな時、現在所属している「いろはにぽぺと侍ゲーミング」の働きながらゲームができるというTwitterの募集を見かけて応募したんだそうです。

その後いろはにぽぺと侍ゲーミングの開発業務に携わる社員兼プロゲーマーということになり、現在も活動しています。

Masashi選手はプロゲーマー専業として活動していた時期は、経済的にも社会的にも不安定だったと語ります😭

そうした経験があり、Masashi選手はこれからプロゲーマーを目指す方のため、現在の自身のように、働きながらでも選手活動ができることを証明したいという思いで活動しているそうですよ。

社員として活動しながら、プロゲーマーとしても活躍しているなんて驚きですね😍

いろはにぽぺと侍ゲーミングに所属している方でオススメの記事はこちらです!

いろはにぽぺと侍ゲーミングのたらこ選手を紹介
いろはにぽぺと侍ゲーミングのたらこ選手とは?名前の由来や実績を紹介!いろはにぽぺと侍ゲーミングのプロゲーマーたらこ選手について紹介しています。たらこ選手のプロフィールやオススメ動画を中心に話しています。たらこ選手の名前の由来やシャドウバースの実績についても触れますので、ぜひご覧ください。...
いろはにぽぺと侍ゲーミングのはる〜ん選手とは?趣味やテレビ出演についてを紹介!
いろはにぽぺと侍ゲーミングのはる〜ん選手とは?趣味やテレビ出演についてを紹介!はる~~ん選手は、『いろはにぽぺと侍ゲーミング』の音楽ゲーム部門に所属している選手です。 太鼓の達人でなんと、日本一の称号を持っていま...

「いろはにぽぺと侍ゲーミング」の戦績

ここでは「いろはにぽぺと侍ゲーミング」の大会での戦績についてご紹介します❗️

PJS season5 PaR Final 総合3位
PJS season5 Phase1 Grade2 総合1位
PJS season5 Phase2 Grade1 総合9位

いろはにぽぺと侍ゲーミング・PUBG部門の体制が整ったのが、2020年1月頃からということもあり、まだそれほど多くの大会に出場してはいません。

しかし大会では高成績を残しており、いろはにぽぺと侍ゲーミング・Masashi選手の今後のさらなる活躍に期待していきましょう✨

Masashi選手のプライベート情報

ここからはMasashi選手のプライベートな情報についてご紹介していきます❗️

Masashi選手が最初に触れたゲーム

Masashi選手は過去のインタビュー記事にて、最初に触れたゲームについて語っています。

Masashi選手が最初に触れたゲームは、任天堂の「スーパーマリオ64」と「ゼルダの伝説」だったそうです

現在はFPSプロプレイヤーであるMasashi選手も、初めはこうしたゲームに触れていたんですね!

Masashi選手は小中学校の頃はあまりゲームを真剣にやり込んだことはなかったそうで、それよりも合唱部の部活に真剣に打ち込んでいたとのこと👀

それからFPSゲームに触れ始めたのは工業高校に通っていた頃、「ペーパーマン」というFPSが学校で流行ったことがキッカケだったそうです。

この頃は最初、なんとキルデス比「0.2」だったといい、これが悔しくてひたすらやり込んでいたのだとか。

その結果プロのFPSゲーマーとして活躍するまでになっているのですから、Masashi選手の努力はしっかり実ったことになりますね✨

Masashi選手がプレイする他のFPS

Masashi選手はPUBGの他にも色々なFPSをプレイした経験があるようです。

大学生の時には、主に「AVA(Alliance of Valiant Arms)」と「CSGO(Counter-Strike: Global Offensive)」、「BlackSquad」などのFPSゲームをやり込んでいたとのこと。

特にBlackSquadに関しては大学4年生の頃に始め、「2eM」というチームをつくってガチめに活動していたといいます。

なんとチームのゲーム内勝率が90%超えしていたといい、ほかのチームと比べても1番の成績を残しただろうということでした。

その頃から本格的にFPSプロゲーマーの道を歩み始めていたということですね❗️

またMasashi選手は他にも最近は流行りの「APEX」などもプレイしているようです👀

Masashi選手はPUBG以外にも、色々な種類のFPSをプレイしているようでした。

Masashi選手の好きな食べ物

体重は100kg超えであり、100から先の数字は忘れたと冗談まじりに語るMasashi選手。

そんなMasashi選手の好きな食べ物は「米と肉と魚、つまり野菜以外!」でした。

Twitter上でも頻繁に飯テロ的な写真を投稿しており、食べることが大好きなようですね✨

Masashi選手の面白いエピソードとしてCAG時代のユニフォームの話しがあります。

その時のCAGのユニフォームには、サイズがLかLLしかなかったらしく、それよりさらに大柄なMasashi選手はユニフォームがパツパツになってしまったのだそう。

あまりにピチピチすぎて、腕を横に広げることさえ出来なかったといいます。

Masashi選手のCAG時代のちょっと面白い一幕でした😍

Masashi選手のいたらマサシが生まれるまで

Masashi選手の代名詞「いたらマサシ」というフレーズが生まれるまでには、その前にいくつかのフレーズがありました。

最初は単に「ファイトね!」といった声援の言葉だったそうなのですが、徐々にそれが派生していき「いたらファイトね!」となり、最終的に「いたらマサシ」というお決まりのフレーズとなっていきました。

今ではMasashi選手といえば「いたらマサシ」、いろはにぽぺと侍ゲーミングといえば「いたらマサシ」というほど、印象的で存在感のある言葉となっていますね✨

代名詞「いたらマサシ」が生まれるまでのストーリーでした😍

Masashi選手の使用しているゲーミングデバイス

ここからはMasashi選手が使用しているゲーミングデバイスについてご紹介していきます❗️

マウス

ブランド Logicool G
商品名 Gpro

キーボード

ブランド Razer
商品名 Blackwidow Lite

マウスパッド

ブランド HyperX
商品名 FURY S Speed Edition

Masashi選手についてのまとめ

今回の記事・eスポで紹介してきたMasashi選手は、いろはにぽぺと侍ゲーミング・PUBG部門に所属する、チームのムードメイカー・素早い状況判断でチームに指示を飛ばすリーダーでした❗️

Masashi選手は株式会社いろはにぽぺとの社員を兼任しながら、プロゲーマーとして活躍している凄い選手です。

トップクラスのゲームの実力はもちろん、「いろはにぽぺと侍ゲーミング」のチームの顔として、チームを強く牽引してくれています✨

2021年チームメンバーに変更があった「いろはにぽぺと侍ゲーミング」は、新たなメンバーと共に今までとは違った試合内容を見せてくれるでしょう。

新体制の「いろはにぽぺと侍ゲーミング」、そしてMasashi選手の今後のさらなる活躍に期待していきましょう!

今回の記事にて、eスポでご紹介してきたMasashi選手の今後の活躍を見届けたいという方は、ぜひYouTubeチャンネルのご登録、Twitterのフォローをよろしくお願いします。

そら
そら
最後まで見てくれてありがとね~!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧