ストリーマー

リーゼフェルトさんとは?プロゲーマーを引退した後、どんな活動をしているか紹介!

リーゼフェルト

リーゼフェルトさんは、様々なゲームの大会やイベントで解説・実況・MC(メインキャスター)をされている方です。

その他にPUBGでプロゲーマーとして活動されていた経験を生かし、PUBGの講師&アシスタントやライターなどゲームに関する様々なお仕事しています👀

今回eスポでは、リーゼフェルトさんについて以下の内容を中心にご紹介していきます❗️

  • リーゼフェルトさんのプロフィールについて
  • リーゼフェルトさんのTwitterについて
  • リーゼフェルトさんがプレイしていたゲームについて
  • リーゼフェルトさんのプロゲーマー時代について
  • リーゼフェルトさんの現在の活動について
  • リーゼフェルトさんのYouTubeとTwitterについて
  • リーゼフェルトさんの今後の大会参加の可能性について
そら
そら
元プロゲーマーでゲーム実況・解説もやってるってすごいよね〜。

リーゼフェルトさんのプロフィールを紹介

ネットネーム リーゼフェルト
本名 中村聡志
出身地 兵庫県
誕生日 1995年12月16日(25歳)
血液型 B型
趣味 ゲーム、動画鑑賞
Twitter リーゼフェルト🥸
twitch リーゼフェルト

リーゼフェルトさんは黒縁メガネにスーツやベストなど、カチッとされたファッションスタイルがチャームポイントの方です。

元プロゲーマーの方で、現在は講師兼・esportsのキャスターとして活動されている他、実況や解説、ライターのお仕事などで注目を浴びている方です❗️

リーゼフェルトさんが初めてゲームをしたのは、お母さんが遊んでいたファミコンを触ったのがきっかけだそうです。

中学3年生の時にオンラインゲームを始め、高校生になった時には大会などに参加するようになっており、2017年の4月から2018年8月までPUBGのプロゲーマーとして活躍されていました✨

その後、大阪デザイン&IT専門学校や、東京アニメ・声優専門学校にてPUBGの講師&アシスタントへ就任されていました❗️

現在はこの2つの学校の講師&アシスタントは退任されていますが、リーゼフェルトさんのホームページを確認してみると、講師のお仕事は辞めたわけではないようなので、今後も講師として就任されるかもしれません。

また、PUBGの他にもPS4のOVERWATCHというゲームでも大会で活躍されていました。

リーゼフェルトさんの趣味は?

リーゼフェルトさんは自身のホームページで、ゲームと動画鑑賞が趣味と言っています❗️

特にみんなでゲームすることが好きなようで、誰かからお誘いがかかると嬉しくなってしまうそうです✨

最近ではプライベートでVALORANTをよくプレイしていて、そちらに関してツイートされているようですね。

動画鑑賞に関しては、どんな動画を見るかまでは呟いてはいないのですが…やはりゲーム自体が趣味ですから、ゲームの動画を見ることが多いのかもしれませんね👀

その他にもスイーツやドリンクの事など、プライベートな事もたまにツイートしています✨

リーゼフェルトさんのTwitterでは、解説として出演する大会やイベント告知もされているので、気になる方はチェックしてみてください❗️

リーゼフェルトさんがプレイしているゲームについて紹介!

リーゼフェルトさんは主にPUBGのほか、VALORANTやPS4のOVERWATCHもプレイされていました。

ここでは、上記3つのゲームを簡単に紹介します❗️

PUBGってどんなゲーム?

PUBG(PLAYERUNKNOWN‘S BATTLEGROUNDS)は2017年12月20日(日本時間では21日)に、韓国のデベロッパーKraftonの子会社・PUBG Studiosより正式リリースされました。

元はコンピューターゲームではありますが、2018年5月16日にスマートフォンアプリにてPUBG MOBILEもリリースされているのでご存知の方も多いかと思います👀

PUBGは最大100人のプレイヤーがフィールド内にあるアイテムや武器・装備を集めていき、他のプレイヤーと最後の1人になるまで戦うバトルロイヤル形式のシューティングゲームです🎮

1人プレイだけでなく、2人・4人と組んでチーム戦をすることも可能です。

公式ではレイ人口が約4億人とアナウンスされており、元祖バトルロイヤルゲームと言われるほど爆発的な人気を博しています❗️

PUBGのプロゲーマーを紹介している記事はこちら!

「REJECT」の「OSAKANA」選手について紹介!
REJECT所属のOSAKANA選手とは?PUBG部門設立から所属するリーダーについて紹介!れじぇOSAKANA選手は、プロゲーミングチーム「REJECT」のPUBG部門に所属し、活躍されているプロゲーマーの1人です。 今...

VALORANTってどんなゲーム?

VALORANTは2020年6月2日に、ライアットゲームズがリリースしたァーストパーソン・シューティングゲーム、俗に言うFPSゲームです。

FPSはシューティングゲームの一種で、プレイキャラクターの腕など身体の一部だけ表示されている、本人視点のゲームです。

プレイヤーは5対5のチームに分かれて、独自の能力を持つエージェントというキャラクターを操作して、能力や武器を駆使しながら対戦します。

スパイクという爆弾を設置する側・爆弾を阻止する側と入れ替わりつつ攻防をするゲームです。

その競技性の高さから、esportsを強く意識して開発されたゲームと言われており、リリースされてわずか1年で毎月のアクティブプレイヤーの平均が1400万人を突破している大人気のゲームです🏆

VALORANTをプレイしているプロゲーマーの記事はこちら!

「Crazy Raccoon」の「MEDUSA」選手について紹介!
CR所属のMEDUSA選手とは?VALORANTの感度や設定についても紹介!MEDUSA選手は、Crazy Raccoonに所属している韓国人のプロゲーマーの方です。 元CS:GOプロゲーマーとして韓国のチ...

OVERWATCHってどんなゲーム?

OVERWATCHは2016年5月24日に、ブリザード・エンターテイメントより発売されており、PS4でパッケージ版もリリースされています。

6対6のチームに分かれ、特殊能力を持ったヒーローを駆使しながら戦うアクションシューティングゲームです。

2016年にゲーム・オブ・ザ・イヤーを多数受賞している人気ゲームでした❗️

そら
そら
なるほど!リーゼフェルトさんはシューティングゲームが得意なんだね〜。

リーゼフェルトさんはどんなプロゲーマーだったの?

リーゼフェルトさんはプロゲーミングチーム野良連合にて、PUBG部門のチーム「野良連合 Rosso Bianco」でチームリーダーとして活動されていました🎮

PUBGの講師&アシスタントなどを務めるほどの実力があるリーゼフェルトさん…プロゲーマーとしてご活躍されていた頃はどんな選手だったのでしょうか?

ここではリーゼフェルトさんの実績を紹介していきます❗️

PUBGレーティングや大会実績

リーゼフェルトさんはPUBG・2018年シーズン5のキルレーティングでは、1人でプレイするSOLO(ソロ)で1位、2人1組のチームのDUO(デュオ)で2位の好成績を残しています。

リーゼフェルトさんが参加した大会で特に好成績を残していた大会を紹介します❗️

PUBG JAPAN 公認大会🏆

大会名 結果
DONCUP SQUAD#5 優勝
PUBG TechnoBlood CUP 2019 season1 優勝
DONCUP SPECIAL STAGE FPP SOLO in C4LAN 最多キル&優勝
TechnoBloodCUP 2019 Season1 DUO 優勝

公式大会🏆

大会名 結果
PUBG JAPAN SERIES αリーグ 本戦 Day1 2位
PUBG JAPAN SERIES αリーグ 本戦 Day2 3位

公式大会国際戦🏆

大会名 結果
OPGG x ESC PUBG KR-JP Challenge  本選優勝

国際大会🏆

大会名 結果
OSM Seoul Cup 2018年   日本代表

OSM Seoul Cupは韓国のソウルで開催され、日本・韓国・中国・タイから20チームの強豪が集まり行われた大会です✨

賞金総額が800万円の規模の大きい大会で、日本でもJ:COMのJ:テレにて初の独占生中継を行いました。

日本からは3チームが代表として選出され、リーゼフェルトさんはこちらの大会に「野良連合死神」というチーム名で日本代表として参加されていました。

残念ながらこちらの大会では優勝はできませんでしたが、わずか3チームの日本代表に選ばれているのは凄いですよね…❗️

OVERWATCH大会実績

大会名 結果
地域最強決定戦 優勝
国内最強決定戦 in 闘会議 ベスト4

わずかではありますが、リーゼフェルトさんはPS4ゲームのOVERWATCHの大会にも参加された実績があります。

リーゼフェルトさんは今までで公式・非公式、オンライン・オフラインの大会全て含めると3桁以上の大会に出場されているんだとか…❗️

そら
そら
3桁ってまじ〜?大会に向けて練習練習の日々だったんだろうね〜。

リーゼフェルトさんはプロゲーマー引退後は何をしているの?

リーゼフェルトさんは2017年4月からプロゲーマーとして野良連合に所属した後、2018年の8月に引退されています。

その後もゲームに関わるいろいろなお仕事で活動の幅を広げていっています❗️

PUBGの講師&アシスタント

リーゼフェルトさんは、プロゲーマーになった後に2018年4月から約1年間、大阪デザイン&IT専門学校にPUBG講師として就任されていました。

大阪デザイン&IT専門学校はeスポーツの分野があり、プロゲーマーを目指す生徒にゲーム技術を教育しています🎮

その後、東京アニメ・声優専門学校の同じくeスポーツの分野で講師&アシスタントとして就任され、2019年4月か2021年2月の約2年間PUBG講師を務められていました。

PUBG講師として3年の実績をお持ちなんですね❗️

解説・実況・MC(メインキャスター)

ご自身がプロゲーマーとして大会出場していたPUBGはもちろんのこと、その他にもAPEX LEGENDSやVALORANTの解説をされていて、中でも最近はVALORANTOの解説で多く出演されていますよ✨

リーゼフェルトさんプロゲーマーとしての実力、経験、知識をフルに生かした、正確・冷静でわかりやすい解説が素晴らしいです。

リーゼフェルトさんの解説時の声は落ちついた少し高めのトーンで、プロのナレーターのような非常に聞き取りやすい声をされているのが特徴です。

ですが、実況を務める時は解説の時とはまた少し違った話し方となり、ハキハキとした大きめの声量で激しくリアクションを取ることもあり、「実況」と「解説」と話し方を使い分けているのもさすがだと感じます❗️

ライターとして記事も執筆

リーゼフェルトさんは、プロゲーマーやPUBG講師の経験をもとにゲーム関連のライターの仕事もされているようです。

実況・解説・MC・講師にと止まらず、多方面にお仕事の枠を広げていく姿勢は凄いですよね👀

リーゼフェルトさんってゲーム配信はしているの?

リーゼフェルトさんは一応YouTubeにチャンネルはお持ちですが、2年前に上記の動画を一本出したきり更新はされていません😭

twitchでは今年7月に初配信されているので、もしかすると今後もtwitchにて配信される可能性があります。

また、Twitterでも短い動画ではありますがたまに配信されています。

PUBG2018年シーズン5でキルレーティングがソロ1位のリーゼフェルトさんのプレイ、エイム力をみてみたい方はぜひチェックしてみてくだい👀

リーゼフェルトさんが最近VALORANTの大会に参加していた!?

リーゼフェルトさんは、2021年7月28日に開催されたVAROLANT LIGHT TOURNAMENT supported by RAGEという大会に参加されていたようです❗️

結果は残念がら2回戦目で敗退してしまったようですが、 もしかすると後も選手として大会に参加される可能性があるかもしれません。

実況・解説をされているリーゼフェルトさんも魅力的ですが、元プロゲーマーのプレイスキルを見たいという気持ちも少しありますよね👀

リーゼフェルトさんのまとめ

今回eスポで紹介させていただいたリーゼフェルトさんは、元プロゲーマーという経歴を生かしPUBGで講師やアシスタントのお仕事をされている方でした。

その後もesportsのメインキャスターや実況・解説にとどまらず、ゲームに関するライターなど活動の幅をさらに広げていっています✨

今後もリーゼフェルトさんから目が離せませんね。

最後までご覧いただ気、ありがとうございました❗️

そら
そら
リーゼフェルトさんってかっこいいな〜。
みんなもTwitter、twitch、YouTubeをフォローしてね〜。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!

「eスポ公式ツイッター」をフォロー!

eスポでは、Twitterアカウントを運営しています!

毎日オススメの記事の紹介や、様々なゲーム・eスポーツの最新情報を発信しています!

「いいね!」や「フォロー」をぜひお願いします✨

関連記事一覧