ゲーム用語集

FPSの意味とは?TPSの意味との違いは?【ゲーム用語集】

FPS

FPSとは?

FPSとは英語で「First Person Shooter」の略で、一人称視点(主人公と同じ視点)のシューティングゲームを指します。

FPSに対してTPSというものがあります。

TPSとは英語で「Third Person Shooter」の略で、三人称視点(主人公の後方視点)のシューティングゲームを指します。

1997年にNINTENDO64から発売されたFPSゲーム『ゴールデンアイ 007』は、世界で800万以上のセールスを記録しました。

日本を含めた世界中にFPSの面白さを広め、日本でも初めてヒットしたFPSと言ってもいいでしょう。

FPSは画面酔いしやすかったり、キャラクターのコントロールが難しかったりと万人受けしにくい部分もありますが、慣れたらとても楽しめるのでFPSファンゲーマーが多いです。

  • オススメFPSゲームに、「Apex Legends」「BattlefieldV」などが挙げられます。
  • FPSゲームの人気ランキング第1位は、「Apex Legends」です。
  • 新作FPS「The Anacrusis」が2021年秋にリリースされます。

 

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧