プロゲーマー

FAV GamingのOdeNMiso選手とは?プロになった経緯・デバイスを紹介!

OdeNMiso

OdeNMiso選手はプロゲーミングチーム『FAV Gaming』に所属し、ヘッドコーチとして活躍されています。

今回は、OdeNMiso選手について以下の内容を中心に紹介していきます。

  • OdeNMiso選手のプロフィール
  • OdeNMiso選手がプロゲーマーになった経緯
  • OdeNMiso選手の大会成績
  • OdeNMiso選手のゲーミングディバイス
  • OdeNMiso選手の趣味

FAV Gaming影の立役者OdeNMiso選手に迫っていきます。

ぜひ、最後までご覧ください!

OdeNMiso選手のプロフィールを紹介

ハンドルネーム OdeNMiso
所属 FAV Gaming
出身地 三重県
誕生日 9月17日
Twitterアカウント FAV|OdeNMiso
Mildomチャンネル(公認ストリーマー) OdeNMiso.FAV
Youtubeチャンネル FAV Gaming/おでんみそ

OdeNMiso選手は、Rainbow Six Siegeのプロゲーマーであり、ゲーム発売当初から活躍されている最古参の選手です。

選手時代は数々の大会に参戦し、チームを優勝に導いています。その強さは海外でも通用し、世界大会でもその力を発揮しています。

現在は選手時代の経験を活かしコーチを務め、チームのパワーアップに力を注いでいます。

選手とコーチを歴任してきたことによる豊富な経験と喋りの上手さから、大会の解説やファミ通のRainbow Six Siege関連動画にも頻繁に出演しています。

OdeNMiso選手が活躍するRainbow Six Siegeとは?

Rainbow Six Siegeとは、2015年12月にUBIソフトから発売されたオンライン型タクティカルシューテングFPSです。

5対5の2チームが攻撃側と防衛側に別れて戦い、相手チームを殲滅または各側で設定されたミッションをクリアすれば勝利となります。攻守は一定ラウンドごとに交代し、どちらかのチームが先に規定の勝利数に達すれば、勝利となります。

世界の累計プレイヤー数は6000万人を超え、発売から5年以上経った今もダウンロードコンテンツが定期的に追加されています。

開発者は今後も開発継続し、ユーザーを楽しませていくと明言するほど、根強い人気を誇っています。

プロリーグ

プロリーグとは、UBIが開催するRainbow Six Siegeのeスポーツプログラムです。

プロリーグは2016年から実施されていますが、2020年6月からフォーマットが一新されました。現在ではEU(ヨーロッパ)、NORTH America(北米)、LATIN America(南米)、APAC(アジア太平洋)の4つのリージョンに分かれています。

APACはNorthとSouthに地域分けがなされ、日本はAPAC Northに含まれます。

APAC Northには日本、韓国、台湾、東南アジアのチームを合わせた計12チームが参戦しており、APAC Northだけで相当大きい規模のeスポーツだとわかります。

OdeNMiso選手が所属する『FAV Gaming』は、現在APAC Northに参戦中です。

世界大会

世界大会もプロリーグとあわせて2016年から開催されていますが、こちらも2020年6月にフォーマットが刷新されました。

これを契機に2021年以降は年間で3回の「SIX MAJOR」、1回の「SIX INVITATIONAL」、計4回の世界大会の開催が予定されています。(※2020年は「SIX MAJOR」は2回のみ。またコロナ禍下で中止となった。)

2021年2月に開催される「SIX INVITATIONAL」の賞金総額は300万ドル、日本円に換算そて約3億円にのぼります。(※2021年2月にUBIから延期が発表された。)

大会会場も年々ボリュームアップし、設備が豪華かつ魅力的になっています。参戦するチーム数も増え、賞金総額が上がっていることから、世界で最も熱いeスポーツの1つに数えられるのではないでしょうか。

プロゲーマーに求められるもの

Rainbow Six Siegeは戦況がリアルタイムで変化するため、それに合わせた戦術の変更など、高い対応力が求められます。チーム戦である以上、それを可能にするには高いコミュニケーション能力が必要になってきます。

シューティングゲームであることからAIM力も重要です。しかし、Rainbow Six Siegeでは撃ち合うタイミングと立ち回りの巧さが必要不可欠です。AIM力が劣っていても、撃ち合うタイミングと立ち回りが完璧なら、相手に撃ち勝つチャンスが非常に大きくなります。

ゲーム内のメタ(主流な戦略)は、約4ヶ月ごとに変化しています。そのメタに合わせたゲーム内知識やテクニックを得、戦略を練ることも大切になってきます。

OdeNMiso選手が所属するFAV Gamingとは?

FAV Gamingは、KADOKAWA Game Linkageがプロデュースするゲーミングチームです。

スローガンである「Fun And Victory(楽しく、そして勝つ)」の頭文字をとって、チーム名が命名されました。

Rainbow Six Siege部門以外に、クラッシュ・ロワイヤル部門、VALORANT部門など計6部門が存在し、多方面のゲームで活躍されています。

2019年からはFAV Gaming主催で「FAV Gaming CUP」が不定期的に開催されています。

eスポーツ界隈をもっと盛り上げ、eスポーツの魅力を発信していこうとする熱意が強くみてとれますね。

Rainbow Six Siege部門の大会メンバー

Rainbow Six Siege部門は、世界を舞台に活躍していたアマチュアチーム『eiNs』の選手をFAV Gamingが獲得したことで、発足した部門です。

その後、メンバーの入れ替えを経て、2021年2月時点では以下の通りになっています。

IGL(イン・ゲームリーダー) ShiN
メンバー Afro
メンバー No2.
メンバー Taipon
メンバー ChloroForM
コーチ OdeNMiso
アナリスト Nata

FAV GamingのRainbow Six Siege部門所属のメンバーの紹介記事も併せてご覧ください!

shin
"FAV gaming"のShiN選手のプロフィール紹介!大会実績や趣味を紹介!FAV gamingに所属するShiN選手は、Rainbow Six Siegeのプロゲーマーと社会人の二足の草鞋を穿きながら、活躍しています。アマチュアチーム「eiNs」からプロゲーマーとなった経緯や世界大会に3度出場し、オールスターに2度選ばれるといった大会実績、ShiN選手の平日と休日の過ごし方などを紹介しています。...
FAV gaming・ChloroForM選手とは?実績やプロになった経緯を紹介
FAV所属のChloroForM選手とは?実績やプロになった経緯を紹介!FAV gamingに所属しているChloroForM選手は、Rainbow Six Siegeのプロゲーマーとして世界を舞台に活躍しています。ここではプロゲーマーになった経緯と国内大会や世界大会での主な実績を、プレイしているゲームやFAV gamingの大会メンバーなど混ぜつつ、紹介しています。...

OdeNMiso選手とFPSとの出会い

OdeNMiso選手が初めて出会ったFPSは、次世代オンラインFPS「Alliance of Valiant Arms」だそうです。

それまでは、「大乱闘スマッシュブラザーズ」や「メイプルストーリー」などに触れており、FPSとは無縁でした。

その後、対戦型シューターTPS「GunZ」に触れ、オンラインシューティングゲームの魅力に取り憑かれたということです。

そこから、「Alliance of Valiant Arms」を始めとしたFPSゲームをプレイし、現在の「Rainbow Six Siege」に辿りつきました。

OdeNMiso選手がプロゲーマーになった経緯

OdeNMiso選手は、元々アマチュアゲーマーとして2016年から活躍されていました。

『ImmuRaise』などいくつかのアマチュアチームに在籍後、Rainbow Six Siegeファンの間では今なお語り継がれている伝説のアマチュアチーム『eiNs』に所属しました。

『eiNs』の頃から選手に留まらず、コーチも担当されていました。

『eiNs』での世界を舞台にした活躍などがFAV Gamingの目に留まり、プロゲーマーになるきっかけに繋がったと言えるでしょう。

2018年12月頃、『FAV Gaming』に声をかけられたことで、プロとして活動を始めました。

ゲームの腕前は健在

現在はコーチとして活躍されているOdeNMiso選手ですが、チームに欠員が出たときは代役として試合に出場しています。

その腕前はコーチになっても衰えていません。

最近では、2020年APAC North Stage2 PlayDay7において、IGLのShiN選手に代わって出場しました。相手は『Could9』というAPAC North最強チームと呼び声も高いチームでした。

当日の立ち回りやAIM力はチームメンバーに引けをとらないほど素晴らしいものでした。残念ながら試合には負けてしまいましたが、Could9の喉元に迫りました。

OdeNMiso選手の腕前が健在なのは、練習試合において用事などで出れないメンバーがいた場合、OdeNMiso選手が代役を務めているからかもしれません。また、配信ではメンバーとゲームをしていることが多く、それも強さを保つ秘訣なのかもしれません。

OdeNMiso選手の主な大会成績

既に紹介していますが、OdeNMiso選手は選手とコーチを経験されてきています。

ここでは、それぞれ時代での大会成績を紹介していきます。

選手時代

OdeNMiso選手は『eiNs』所属時代、R6S Pro League Y2S3 初代APAC王者の大会メンバーという輝かしい成績をもっています。

JCG Master Season2
Day1 グループ1
優勝
JCG Master Season2
Day2 グループ2
準優勝
JCG Master Season2
Day3 グループ1
優勝
ESL ASIA Community Cup#7 Best4
ESL R6S Pro League
Y2S3 APAC Finals
優勝
ESL R6S Pro League
Y2S3 Finals
Best8
SIX INVITATIONAL
2019 APAC Final
準優勝

コーチ時代

OdeNMiso選手の『eiNs』コーチ時代と『FAV Gaming』コーチ時代の主な成績を紹介します。

SIX INVITATIONAL 2018(eiNs) Best12
R6S ALIENWARE JAPAN
LEAGUE SPRING SEASON FINAL
優勝
R6S APAC North Division Stage1 5位
R6S Japan Championship 2020 FINAL 準優勝
R6S APAC North Division Stage2 5位

OdeNMiso選手のゲーミングディバイスを紹介

ここでは、OdeNMiso選手が普段使いしているゲーミングディバイスを紹介していきます。

限定品や既に販売が終了している商品ありますが、OdeNMiso選手のプレイ環境やゲーミングディバイスを参考にしたい方は、ぜひご覧ください。

2021年2月時点での情報になり、閲覧時期によっては売り切れが発生する場合があります。ご了承ください。

マウス

ブランド ENDGAME GEAR
商品名 XM1 ホワイト
Amazonリンク ENDGAME GEAR MX1 ホワイト

マウスパッド

ブランド ARTISAN
商品名 紫電改 FX XSOFT XLサイズ ホワイト
Amazonリンク ARTISAN 紫電改 FX
XSOFT XLサイズホワイト

マウスバンジー

ブランド Xtrfy
商品名 B4 マウスバンジー ホワイト
価格 2,541円(税込)
Amazonリンク Xtrfy B4 マウスバンジー ホワイト
created by Rinker
Xtrfy(エクストリファイ)
¥2,541
(2021/09/20 01:09:39時点 Amazon調べ-詳細)

キーボード

OdeNMiso選手が使用しているキーボードは限定品であり、現在は入手不可となっています。

ブランド Ducky
商品名 Year of the Pig RGB 65% version
CHERRY MY SPEED Silver

モニター

ブランド BenQ
商品名 ZOWIE XL2546
Amazonリンク BenQ ZOWIE XL2546

イヤホン

OdeNMiso選手が使用しているイヤホンは、イヤーピースがシリコン製オーダーメイドのカスタムIEM(インイヤーモニター)となります。

ブランド Sensaphonics
商品名 Prophonic 2XS
価格
Amazonリンク 販売終了

ヘッドホンアンプ

ブランド SENNHEISER
商品名 GSX1000
価格
Amazonリンク ゼンハイザー ゲーミング&PC用オーディオアンプ
7.1ch GSX 1000

オーディオインターフェイス

ブランド Creative
商品名 サウンドカード Sound Blaster Z
Amazonリンク Creative サウンドカード Sound Blaster Z

マイク

ブランド Audio Technica
商品名 ATR2100x-USB
Amazonリンク Audio Tecnica ATR2100x-USB

DAC

ブランド Fiio
商品名 Q1 MarkⅡ
Amazonリンク Fiio Q1 MarkⅡ
created by Rinker
Fiio
¥19,800
(2021/09/20 01:09:41時点 Amazon調べ-詳細)

eスポで厳選したゲーミングデバイスはこちら!

eスポスタッフで厳選したゲーミングデバイスオススメランキングと選び方の紹介記事です!

ぜひ、こちらもあわせてご覧ください!

OdeNMiso選手の趣味を紹介

OdeNMiso選手は料理家・愛猫家としても知られています。

以前は料理配信などを積極的に行なっており、Twitterでは美味しそうな料理の写真が投稿されています。

最近は飼っている猫に愛情を注いでおり、愛猫とOdeNMiso選手との微笑ましい絡みがTwitterでよく見られます。

OdeNMiso選手のTwitterでは料理やかわいい愛猫の写真が頻繁に投稿されているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

OdeNMiso選手についてまとめ

いかかでしたでしょうか。

OdeNMiso選手は、Rainbow Six Siege発売当初から国内だけでなく世界を舞台に活躍されており、現在はコーチとして『FAV Gaming』を牽引しています。

プロリーグではコーチという役職上、プレイ姿を滅多に見かけることはできませんが、チームのまとめ役としては欠かせない存在です。

プレイ姿はOdeNMiso選手の配信で目にできるので、OdeNMiso選手のMildomチャンネルやYoutubeチャンネルをぜひ覗いてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

そら
そら
FAV Gaming所属の選手の記事もぜひ読んでね〜
FAV Gamingのりゅうせいとは?
FAV Gamingのりゅうせいとは?プロゲーマーとなったきっかけや戦績を紹介!りゅうせい選手はプロゲーミングチームFAV Gamingに所属する、プロ格闘ゲームプレイヤーです。 今回eスポではりゅうせい選手に...
けんつめし選手とは?
けんつめし選手とは?身長やTwitter、クラロワや実況で使用しているBGMを紹介!2016年にYouTubeチャンネル『けんつめしTV』を開設されたけんつめしさんは、日本人初の『クラッシュ・ロワイヤル』のプロe-Sports選手です。 ここでは、けんつめしさんのプロフィールやクラロワの実力などを紹介していきます。...

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧