ゲーム用語集

ゲームでよく聞く《ギミック》の意味とは?【ゲーム用語集】

ギミック

ゲームでよく聞くギミックの意味とは?

ギミック(gimmick)は英語で「仕掛け」「罠」という意味があります。

RPGゲームなどにおいて、プレイヤーを妨害するトラップのことをギミックと呼びます。

謎解き要素のようなギミックもあれば、爆弾や矢が降ってくるような直接的なギミックもあります。

例えばゼルダの伝説シリーズではステージにたくさんのギミックが仕掛けられており、そのギミックをクリアしていくことでストーリーを進めることができます。

スーパーマリオのステージの様々な妨害トラップもギミックと呼びます。

  • このステージのギミックはとても巧妙だ
  • ギミックの爆弾でダメージをくらってしまった

「ギミック」という名前のゲームも1990年代にスーパーファミコンで発売されていました。
文字通りギミックにあふれた横スクロールステージをクリアしていくゲームです。

また、お互いを戦略的に騙し合うような対戦をギミックゲームと呼びます。
漫画、ライヤーゲームもその一つです。

ゲーム業界に就職したいなら専門学校に!

「ゲーム業界で働きたい!」「ゲームを仕事にしたい!」のであれば、ゲームに特化した専門学校に通うのも手段の一つです。

そこで!eスポのオススメが「アミューズメントメディア総合学院」です!

アミューズメントメディア総合学院なら、業界の第一線で活躍する現役プロ講師から指導を受けられるだけでなく、業界に直結した就職・デビューシステムで就職にも有利!

さらに詳しい情報は、資料請求(無料)で入手できるパンフレットをご覧いただくのがオススメです!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

eスポでは、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

関連記事一覧