ゲーム用語集

ヘイトの意味とは?【ゲーム用語集】

ヘイト

ゲームでのヘイトの意味とは?

ヘイト(Hate)は英語で、「憎む」という意味です。

対戦ゲームにおいて、相手プレイヤーを攻撃したり妨害することで相手プレイヤーからの攻撃の的になることをヘイトを買うと呼びます。

対戦相手からの恨みがヘイトです。

こちらが複数人でパーティを組んでいる際、誰か一人が相手のヘイトを買い、その隙に他のチームメンバーが相手を不意打ちするという戦略がとられたりします。

コンピュータ相手でも同じ意味で使われます。
モンスターハンターでは、特定のプレイヤーがモンスターのヘイトを買う(囮になる)隙に、残りのプレイヤーが背後からモンスターを攻撃するという戦略がとられます。

バトルロイヤル系のFPSでは、ヘイトを買うと攻撃の的になるので、あえてこちらから攻撃をしかけないという戦略も取られます。

  • 〇〇のヘイト買っとくから、後ろから回り込んでくれ!
  • 俺いまヘイト買ってるから逃げるわ
  • ヘイト買いたくないから攻撃しないで!
関連記事一覧