ゲーム用語集

RTA(リアルタイムアタック)の意味とは?【ゲーム 用語集】

RTA

RTAの意味とは?

RTAとは英語でReal Time Attackの略称です。

ゲームをどれくらい早くクリアできるかを競う競技を意味します。

ゲームの中の1つのコースをクリアするタイムを競うもの(マリオカートやスーパマリオなど)もあれば、ゲームのストーリーを最初から最後までクリアするタイムを競うもの(ゼルダの伝説など)もあります。

RTAの大会もあり、RTA in Japanという団体が主催しています。

普通にプレイしたら50時間かかってもおかしくない、「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」を27分59秒でクリアするプレイヤーもいます。

こちらの動画です。

マリオカートのRTAはこちらです。

 

そら
そら
凄腕のプレイヤーたちの技術には舌をまくばかりだね😵

ニコニコ動画の生放送でRTAチャレンジなどしてる配信者も多いですね!

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧