Virtual Youtuber

VTuberの猫宮ひなたさん!おすすめ動画に加えて登録者数や所属企業などの情報も

VTuberの猫宮ひなたさん!おすすめ動画に加えて登録者数や所属企業などの情報も

猫宮ひなたさんは、2018年にデビューをされて、現在はフリーで活動をしているVTuberです。

今回eスポでは、猫宮ひなたさんについて以下の内容を中心に紹介していきます。

  • 猫宮ひなたさんのプロフィール
  • 初見の方に見て欲しいおすすめ動画
  • 猫宮ひなたさんのゲーム動画をたっぷり紹介
  • 猫宮ひなたさんの関連グッズ紹介
  • 猫宮ひなたさんのTwitterを少しだけ紹介

活動3周年を迎え、まだまだ勢いの衰えない猫宮ひなたさん。
最近のコラボ配信なども入れつつ、3年間をバランス良く振り返ります❗️

まつたろー
まつたろー
最後まできちんと見ることをお勧めいたします。

猫宮ひなたさんのプロフィールを紹介!

名前 猫宮ひなた
年齢 不明
性別 不明
身長・体重 不明
イラストレーター 不明
所属 ENTUM → 現在はフリー
デビュー日(初配信) 2018年2月16日
YouTubeチャンネル ひなたチャンネル (Hinata Channel) – YouTube
Twitterアカウント 猫宮ひなた(Nekomiya Hinata)/Twitter

猫宮ひなたさんは、Twitterにて2018年2月10日よりツイートを開始。
数日開いて2月16日にはYouTubeへ動画を初投稿し、活動を開始しました。

するとデビュー直後から、ルックスのかわいさやPUBGでのゲームの腕前などが大きな話題となり、初投稿から11日という驚異的なスピードでチャンネル登録者数が10万人を突破します。

現在(2021年6月2日)では活動4年目を迎え、YouTubeチャンネル登録者数は54.5万人、Twitterのフォロワー数は22.6万人となっている猫宮ひなたさん

「コミュ障VTuber」を自称しながらも、コラボ配信を積極的におこなう姿を見せることもあり、今後の活躍がさらに期待されるVTuberの一人です。

ちなみに、猫宮ひなたさんには謎がいまだに多く、身長・体重・年齢はおろか性別についても不明としています😵
さらに、猫耳のように見えるものは本人いわく寝癖ですので、コメントをする際などはお気をつけください。

猫宮ひなたさんの所属企業について

猫宮ひなたさんは現在フリーで活動をしていますが、2018年4月~2019年12月にかけてはミライアカリさんも所属していた事務所、ENTUMで活動をしていました。

2019年に事務所自体の活動終了があり所属を外れましたが、2020年以降はフリーとして変わらぬ姿で活動を継続しています。

猫宮ひなたさんと共に活動する仲間について

この後は動画の紹介に入りますが、その前に猫宮ひなたさんが運営する「ひなたチャンネル」で共に活動をしている3人のメンバーを紹介します。

特に、その中の2人はVTuberとしてチャンネルの動画に登場することもあるので、ぜひ名前だけでも覚えていってください👀

1人目は隠神こかげ(いぬがみ こかげ)さん。
3人の中では表立った活動開始が一番早く、2019年4月にTwitterを開設、2019年12月にはひなたチャンネルからVTuberとしてデビューをしました。

続いて九石たま(さざらし たま)さん。
動画編集や管理など、主にチャンネルのサポート役です。
動画への出演はありませんが、2019年12月にTwitterを開設しています。

最後は八尋けい(やひろ けい)さん。
2021年4月にひなたチャンネルでデビューしました。
ピアノやギターの弾き語りができる、音楽大好きなVTuberです。

5分でわかる猫宮ひなた【初見の方おすすめ】

「猫宮ひなたさんをまだあまり知らない」という方におすすめなのがこちらの動画。
2019年9月投稿の少し古いものですが、見どころが詰まっていて見やすい動画です。

中を見ると、PUBGやAPEXなどのFPS動画、苦手なホラー実況、以前からやり込んでいるスマホアプリ「#コンパス 【戦闘摂理解析システム】」などの名場面が少しずつ切り抜かれています。

詳細については見ていただいた方が早いと思うので、前菜代わりにまずご覧ください。

動画ページの概要欄には使った動画のURLが全て記載されているので、気になるシーンがあった方は元動画もチェックしてみてください👀

猫宮ひなたさんのおすすめゲーム動画

ここからは、猫宮ひなたさんのおすすめゲーム動画を4つご紹介します🎮

猫宮ひなたさんは生配信よりも動画が多めの投稿スタイルなので、短時間でさくっと見られるものがほとんどです。

PUBG(ハンドガン縛り)

現時点で360万回以上の再生数を誇るこちらの動画。
猫宮ひなたさんが有名になった一つのきっかけを作りました。

最初は茶番のようで完成度の高いOP映像から始まり、その後はハンドガン縛りでのPUBGプレイ動画へと繋がっていきます。

たった1人の生き残りをかけて争うPUBGですが、ハンドガンは全体的に能力が低く、最後まで生き残るためには心許ない武器。
それでも猫宮ひなたさんは、守りに入ることもなく次々に相手のキルを狙っていきます。

一方、敵をキルしたときの「うぃ~~」「あぃ~~」といった声は戦場に似合わないほど気が抜けていて、プレイ内容と声のギャップがとてもかわいいです😍

すでにご覧になっている方も多いと思いますが、結末はぜひ動画でお確かめください👀

created by Rinker
PUBG CORPORATION
¥1,250
(2021/09/20 03:08:03時点 Amazon調べ-詳細)

APEX

猫宮ひなたさんの大好きなFPSからもう一本、APEXの動画を紹介します🎮

APEXも、PUBGと同じくバトルロイヤル式のサバイバルゲームですが、こちらは3人1組でチームを組んで戦うのが特徴です。

こちらの動画でも凄まじい腕前を見せつける猫宮ひなたさん。
最終的には一人で19Killを叩き出します。

最近ではFPSの動画を上げることが無くなってしまった猫宮ひなたさんですが、この頃は複数のゲームを掛け持ちでプレイしつつ、どの作品でも高いスキルを発揮していました。

ゆるい感じでもいいので、またFPSの動画が見たいですね!

自分をガチャで引く(#コンパス)

「#コンパス」というスマホアプリを以前からやり込んでいた猫宮ひなたさん

配信でも活動を続けてきた結果、公式の目に留まりコラボキャラとして自らが実装されることとなりました。

この動画は、ゲームに実装された自分を引くために、ひたすらガチャを回し続けるもの。
微妙にシュールな映像ですが、引いたときのリアクションがかわいいのでおすすめです。

ちなみに「#コンパス」は、リアルタイム性のあるカードバトルゲーム🎮
事前にデッキを組み、対戦は3VS3のチーム戦で拠点を多く奪うことが目標となります。

今回紹介している動画はゲームのルールが分からなくても楽しめますが、他に対戦動画なども上がっているので、興味を持った方は探してみてください!

UNDERTALE(Pルート)

※エンディングまでのネタバレがありますのでご注意ください。

シューティングのような独特の戦闘システムと、感動的なストーリーが話題となったRPG、UNDERTALE🎮
この動画でプレイするのは、入るのに一番手間がかかる分、クリア後の感動もひとしおのPルートです。

ラストバトルが中心の動画になっているため、基本的にはプレイ済みの方の視聴を推奨いたしますが、猫宮ひなたさんの涙をこらえるようなリアクションが素晴らしいので、気になる方は動画をご覧ください。

UNDERTALEを知らないという方には、こちらの動画をおすすめ。
【Undertale】クリアするまで寝かせません!【6時間!?】

珍しくかなりの長時間となっていますが、初回プレイ~Nルート(通常のプレイをすると入れるルート)のクリアまでが詰め込まれています。
お時間のある方は、じっくりご視聴ください👀

created by Rinker
ハチノヨン
¥1,458
(2021/09/20 01:48:24時点 Amazon調べ-詳細)

最近のコラボ配信での猫宮ひなたさんの様子

こちらは、2021年2月に配信されたコラボでの様子。

「コミュ障VTuber」を名乗っていた猫宮ひなたさんですが、2020年頃からコラボの配信が増え始めており、この回では主催として自らのチャンネルで配信をおこないました。

他のメンバーは、VOMS所属で日本とアメリカのハーフである天野ピカミィさん、VTuberとしても活動するイラストレーターの伊東ライフさん、シンガーソングライターとして活動をしているかしこまりさん、.LIVE所属で宇宙とキノコをこよなく愛するヤマトイオリさんの計5人です。

プレイするゲームは「Gang Beasts」🎮
相手をフィールドから蹴落とす乱闘型のパーティゲームですが、終始わちゃわちゃとした平和なケンカが楽しめます

最後の結果発表では、主催者特権を使って自分を優勝させようとするなど、軽い冗談も度々とばしていた猫宮ひなたさん。

相性別群の5人によるコラボは、「#V悪い子」タグで他のメンバーのチャンネルも含めて開催されていますので、他も配信動画も検索等で探してみてください❗️

猫宮ひなたさんのグッズを紹介!

猫宮ひなたさんの数あるグッズの中から、ここでは特におすすめの3品をご紹介します。

Nekomiya Days(オリジナルソング)

最初に紹介するのはオリジナルソングの「Nekomiya Days」🎤
YouTubeにフル版のMVがアップされています。

猫宮ひなたさんらしい、マイペースでグータラな感じがよく表現されている一曲ですね。
途中までは歌なのかどうかも怪しいですが、ラスト1分30秒あたりからが本番です。

配信サイトでダウンロード販売もされているので、そちらも要チェック❗️

created by Rinker
¥200
(2021/09/20 00:46:48時点 Amazon調べ-詳細)

ねんどろいど猫宮ひなた

2019年に発売された、「ねんどろいど」と呼ばれるデフォルメフィギュアを紹介。

現在は定価の倍ぐらいまで値段が上がっていますが、表情の差分や細かいパーツなども付属しており、非常にかわいく仕上がっています😍

もしお金に余裕があれば、スパチャをしたと思って商品ページを覗いてみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
グッドスマイルカンパニー(GOOD SMILE COMPANY)
¥9,200
(2021/09/20 00:46:48時点 Amazon調べ-詳細)

LINEボイススタンプ

最後に紹介するのはLINEのボイススタンプ。
250円とやや高めですが、ボイス付きで24種類なのでお得感はあります

猫宮ひなた ボイススタンプ – LINE スタンプ | LINE STORE

プレビューでボイスも聴けますので、興味のある方は上のリンクから!
日常で使えそうなものも割と多めに入っており、使い勝手も良さそうです。

猫宮ひなたさんは普段からゲーム大好き

Twitterでも、よくゲームについてつぶやいている猫宮ひなたさん。

一人暮らしのために引っ越しをした直後、工事が終わらずネットが繋がらない日々が続いていましたが、この時ようやく繋がって徹夜でゲームをしていたようです。

過去には「FPSとか好きなんですか?」という質問に対して「好きとか嫌いとかじゃねぇんだ」と答えるなど、ガチっぷりがうかがえる返答も

収録していないタイミングでも、かなりのプレイを積み重ねているものと思われます。

猫宮ひなたさんについてのまとめ

今回eスポでは、フリーとして活動を続けているVTuber、猫宮ひなたさんについて紹介してきました。

最近ではFPS関連の配信はしていないようですが、コラボにも積極的に参加をするなど、デビューから4年目を迎えてさらに活動の幅を広げつつあります

そんな猫宮ひなたさんの今後の活躍を見届けたいという方は、ぜひYouTubeのチャンネル登録や、Twitterのフォローをお願いします🙇‍

まつたろー
まつたろー
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧