プロゲーマー

V3所属Raina(ShinOkubo)選手とは?ゲーミングハウスでの生活も紹介

V3所属Raina(ShinOkubo)選手とは?ゲーミングハウスでの生活も紹介

Raina選手はプロゲーミングチーム「V3 Esports」に所属するプロゲーマーです。

今回eスポではRaina選手について以下の内容をお伝えしていきます。

  • Raina選手のプロフィール
  • Raina選手の所属しているゲーミングチーム
  • Raina選手のプレイしているゲーム
  • Raina選手のスーパープレイ
  • Raina選手のゲーミングハウスでの生活
  • Raina選手のツイッター
まつたろー
まつたろー
最後まで記事を読むことを推奨します

Raina選手のプロフィールを紹介

ハンドルネーム(サモナーネーム) Raina
本名 Shin Okubo
生年月日 1997年3月7日
年齢 24歳(2021年5月 現在)
所属チーム V3 Esports
担当ロール サポート
Twitter アカウント らいな
Youtube チャンネル らいなlol
Twitch チャンネル らいなだぞ

2021年5月現在、公開されているRaina選手のプロフィールをご紹介します。

Raina選手はV3 Esportsに所属するプロゲーミング選手です。

東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校卒業後、「League of Legends Japan League(LJL)の下部リーグである「LJL CS(challenger series)からキャリアをスタートしました。

2020年1月から現在の「V3 Esportsに所属しており、チームではサポートを担当。

同年LJLサマーシーズンでは、絶対王者と呼ばれていた「DetonatioN FocusMe(DFM)を下し、世界大会・2020 World Championship(Worlds 2020)への出場を経験しています。

また、2020年の「リーグ・オブ・レジェンドAll-Star Event」でのファン投票では、LJLサポート枠でGaeng選手(DFM外国人枠)に次いで2位に選ばれています

まつたろー
まつたろー
日本人最強サポートとの呼び声も高いですね。

Raina選手が所属する「V3 Esports」について紹介

V3 Esportsは学校法人神戸学園の関連会社が運営するプロeスポーツチームです。

Raina選手が所属する「LoL部門の他に「PUBG」と「OW」の合わせて3つのゲーム部門とストリーマー部門を運営しています。

「LJL」では長らく「DFM」の一強時代が続いてきましたが、対抗馬として最有力とされているのがRaina選手の所属する「V3 Esportsです。

「LJLでの「V3 Esportsの成績

LJL Spring 2018 4位
LJL Summer 2018 5位
LJL Spring 2019 6位
LJL Summer 2019 2位
LJL Spring 2020 3位
LJL Summer 2020 優勝
LJL Spring 2021 2位

ここ数年の「LJLにおける「V3 Esportsの活躍は目覚ましく、2019年のサマーシーズンから4期連続でベスト3以上の成績を収めています🏆

今季のスプリングシーズンでは惜しくも2位という結果でしたが、サマーシーズンでの「DFMとの優勝争いに要注目ですね!

LJLとは

League of Legendsの国内プロリーグLeague of Legends Japan Leagueの略称。
Spring・Simmerと年2回のシーズンが設けられており、8チームが派遣を争う。
各シーズンの優勝チームは世界大会、ミッドシーズン・インビテーショナル (MSI) ・ワールドチャンピオンシップ(Worlds)への出場権を獲得する。

Raina選手がプレイする「League of Legends」とは?

League of Legends(LoL)はアメリカのRiot Games社が開発したマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(MOBA)と呼ばれるジャンルのゲームです。

「LOL」の標準マップであるサモナーズリフトでは、プレイヤーが5vs5の2チームに分かれ、相手の拠点である「ネクサス」の破壊を目指します。

ユーザー人口は1億人(メーカー公式発表)、世界大会・2018 World Championshipでの賞金総額は645万ドルとeスポーツシーンで最も成功したゲームタイトルのひとつです。

競技シーンではプレイヤーごとに担当する役割(ロール)が決められているのが一般的で、Raina選手の担当ロールはサポートになります。

Raina選手の「LJLでのデータを見てみると、スレッシュ・レオナ・レル・セトといったエンゲージやピールが得意なチャンピオンを選択することが多くなっています。

特にRaina選手のエンゲージプレイはとても評価が高く、ゲーム後半の集団戦においてその存在感は敵チームにとって脅威以外の何物でもありません❗️

Raina選手のスーパープレイを紹介

ここからはRaina選手が「LJLで魅せたスーパープレイをご紹介します❗️

LJL2020Summer ベストプレイノミネート(セト)

ドラゴン前のにらみ合いから一瞬の隙を見逃さず、フラッシュインしての完璧なエンゲージ!

残念ながら受賞は逃しましたが、チームの勝利を引き寄せるスーパープレイです!

Raina選手の魅せる紫電一閃のカウンター(レル)

人数不利な状況から、フラッシュイン4人ノックアップのカウンタープレイ!

ピンチでも焦らず、冷静な判断ができるRaina選手のプレイングに魅せられてしまいます!

Raina選手の魅せる華麗なエンゲージ(レル)

相手の視界外からフラッシュインしての完璧なエンゲージ!

やられる方はたまったものではありません!

まつたろー
まつたろー
Raina選手のエンゲージに合わせるチームの動きも素晴らしいですね。

Raina選手のゲーミングハウスでの生活を紹介

この動画ではゲーミングハウスでの生活についてのインタビューをご覧いただけます。
(現在Paz選手は他チームに移籍)

メンバー間の雰囲気も良く、軽口を叩き合ったりと良好な関係を築けている印象を受けますね。

誕生日はみんなでお祝い!

メンバーやコーチ、スタッフの誕生日はみんなでお祝いをしているようです。

仲睦まじい様子が見て取れますね❗️

1日の練習量はどのくらい?

現在スクリムは大体週に6日で、1日6戦です。今年は多くて深夜に2戦追加して、8戦したりしていました。

出典:https://esports-journal.net/

こちらは2021 LJL Spring直後のインタビュー時の発言です。

スクリム(チーム練習)の後は個人練習(ソロQ)を2~4戦行っているそうなので、1日あたり10試合前後の練習量ではないでしょうか。

1日10試合を週6で行う」ということがどれだけ大変かは、LOLプレイヤーであればお分かりいただけるかと思います。

インタビュー動画での発言でもありましたが、チームメイトの目があるからサボらず頑張れるとのことです。

オンラインゲームであってもゲーミングハウスで練習する理由のひとつと言えるかもしれませんね❗️

Raina選手のツイッターを紹介

ここからはRaina選手のツイッターから気になるツイートをいくつかご紹介します❗️

Raina選手の彼女は料理上手!

Raina選手には現在お付き合いされている方がいらっしゃるようで、しばしば彼女さんが作ったご飯をツイートしています😍

毎回とてもおいしそうな料理が映っており、のろけツイートに「ファン止めます」と返信されるのがお決まりになっているようですねw

Raina選手はネコ好き

Raina選手は頻繁にネコ関連のツイートをしており、TwitterのTOP画像・Twitchのアイコンにもネコが登場していることから、相当なネコ好きであることがうかがえます😍

最近では保護ネコの様子を配信しているTwitchチャンネルにはまっているそうです!

Raina選手についてのまとめ

今回eスポでは「V3 Esports」のRaina選手について紹介しました。

世界大会も経験し、世界に通用する日本人サポートとして高く評価されているRaina選手。

LJL王者奪還、そして2年連続の世界大会・Worlds出場に向け、チームの完成度を上げてくることは間違いありません!

「LJL 2021 Summerでは「V3 EsportsとRaina選手に要注目です❗️

Raina選手の更なる活躍に興味のある方は、ぜひTwitterのフォローをよろしくお願いします。

まつたろー
まつたろー
最後までご覧くださり、ありがとうございました。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧