ストリーマー

シンのたわむれチャンネルとは?シンさんのニコニコ動画やTwitterも紹介!

シンのたわむれチャンネルとは?シンさんのニコニコ動画やTwitterも紹介!

シンのたわむれチャンネルとは、シンさんというゲーム実況者がYouTubeに開設したチャンネル名です。

今回eスポでは、シンさんについて以下の内容を中心にしてお伝えします。

  • シンさんのプロフィール
  • シンさんの素顔や年収は公開されているのか?
  • シンさんのオススメ人気動画を紹介
  • シンさんのニコニコ動画での活動を紹介
  • シンさんのTwitterでの活動を紹介
  • シンさんについてのまとめ

シンさんがどのような人物なのかも、実況動画やTwitterでの発言から触れていきます。
「芸人」とも呼ばれる配信センスを持つシンさんの魅力を、存分に見ていってください👀

まつたろー
まつたろー
新しくファンになった方も、昔からファンだった方も、どちらにも有益な情報が盛りだくさんです。

シンさんのプロフィール

アカウント名 シン
本名 不明
性別 男性
出身地 不明(関西弁が出ることが多い)
所属事務所 無所属
YouTubeチャンネル シンのたわむれチャンネル
ニコニコ動画 シン(nicovideo.jp)
Twitter シン@たわむれるとかで動画投稿してる人
OPENREC.tv シン(オープンレック)

シンさんは、YouTubeやニコニコ動画をメインに活動をしているゲーム実況者です。

活動を始めてすぐの頃はニコニコ動画を使って動画を投稿しており、確認できる一番古い動画は2013年11月に投稿されています。
またTwitterのアカウントも2013年11月のタイミングで開設されています。

YouTubeでのチャンネル開設は2015年1月31日。
チャンネル登録者数は19万人を超えています。

現在はYouTubeとニコニコ動画をどちらも使いながら生配信・動画の投稿を続けており、Twitterを使って更新のお知らせをするというスタイルになっています。

ゲームの配信は「スプラトゥーン」や「スマブラ」など、対戦物のタイトルが多いですが、「ファイアーエムブレム」や「ポケモン」など、じっくり戦略を練りながらプレイするジャンルも得意としています🎮

ゲームのプレイだけではなく、トークの上手さにおいても非常に評価の高い実況者です。

あまり個人的な情報を発信しないことでも知られており、実況者としてのキャリアが長いにも関わらず謎の多い人物となっています。

シンさんの顔や年収は?

シンさんの顔や本名といった個人情報は、一切公開されておりません。
調べてみても個人を特定するような情報は出てこないため、顔バレ・身バレは過去にもしていないものと思われます。

気になる年収についても、本人の口から出たことはありません。
YouTubeはニコニコ動画の再生数から計算している記事もありますが、それらはあくまで推定の金額ですのでご注意ください。

Twitterを長く続けているシンさんですが、一貫してプライベートな画像は出さないため、現在でも声以外の情報がかなり少ない実況者です😵

シンさんが使っているPCのスペックは?

シンさんは非常に更新頻度が高い実況者で、ほぼ毎日と言っていいほど生配信や動画投稿をおこなっています。

「さぞかしスペックの高いPCを使っているに違いない」と思っている方も多いはずですが、実際にTwitterで投稿されたものがこちら。

普通に使う分に不便はないかもしれませんが、ゲーム実況者としてはどうなのだろうという感じの、そこまで高くないスペックでした。

そこまで機材にこだわりのある方ではないのかもしれません。

まつたろー
まつたろー
このスペックのPCであれだけの動画を投稿し続けるのは、逆に素晴らしいと言わざるを得ません。

シンさんのオススメゲーム動画

ここからは、オススメのゲーム動画を厳選してご紹介します🎮
あわせてYouTubeの動画を貼り付けていますが、ニコニコ動画にも同じ動画を投稿していることが多いので、そちらのリンクも一緒に掲載します。

特に人気のあるゲームタイトルから動画を1本ずつ選び全部で6つ紹介します。

興味のある作品があれば、ぜひ他の動画も探してみてください👀

スプラトゥーン

最初に紹介するのはスプラトゥーン1の動画です!
スプラトゥーン関連の動画は250本以上アップされていますが、中でも「神回」と呼ばれたこの動画は、YouTubeで350万回以上再生されています✨

武器としてローラーを使い続けるというコンセプトで作られた動画ですが、2戦目には味方が全員ローラーになるなど、前半から撮れ高はバツグン。

しかし、後半になると回線の調子が悪くなってきたようで徐々に怪しい雰囲気に。
最後はまさかの結末をむかえます。

スプラトゥーン関連は動画の数が非常に多いので、これから見るという方は再生数の多い順に見ていくのがオススメです。
順番関係なく、どこから見ても面白いですからね。

ニコニコ動画Verはこちら。コメント付きで楽しめます。
【実況】スプラトゥーン でたわむれる part65 コロコローラー – ニコニコ動画

created by Rinker
任天堂
¥5,482
(2021/09/26 13:51:43時点 Amazon調べ-詳細)

大乱闘スマッシュブラザーズ

続いては「スマブラ」。
今回動画として紹介するのはWiiU版です。

スマブラではかなり多くの操作キャラクターが用意されているため、上級者の方でも全てを使いこなすのは至難の業。

しかしこの動画シリーズでは、キャラクター選択を「おまかせ」(ランダム)に固定しています。
動画で最後に操作したピーチは苦手キャラだったようですが、それでもどうにか勝ちを拾っていくところに実力の高さを感じますよね

キャラクターを1人決めてプレイする動画も数多くあげているので、そちらはプレイヤーの方にも参考になるはずです。
「スマブラSP」の動画もありますので、興味のある方は要チェックです❗️

created by Rinker
任天堂
¥6,609
(2021/09/26 09:44:17時点 Amazon調べ-詳細)

マリオカート

シンさんが「芸人」と呼ばれる大きな要因となっているのがこのマリオカート。
今回は、周りも全て巻き込んだ大事故の様子をご覧ください👀

マリオカートには「ミラーコース」という左右を反転させたコースが存在しますが、この動画ではミラーであることに気づかずスタートした人たちが、次々に壁に向かって突っ込んでいく様子が見られます。

編集も凝っている動画となっているので、その詳しい模様はぜひ動画で。
マリオカートには他にも楽しい動画がたくさんありますので、あわせてご覧ください❗️

ニコニコ動画はこちら。
【実況】 マリオカート8DX でたわむれる Part11 ミラー大惨事 – ニコニコ動画

created by Rinker
任天堂
¥5,609
(2021/09/27 06:09:15時点 Amazon調べ-詳細)

ファイアーエムブレム

シリーズのほとんどを実況しているファイアーエムブレムですが、中でも盛り上がったのが「封印の剣」のハード・ノーリセット動画🎮

難易度が高い上にノーリセット縛りなので、やられたキャラはロストして二度と使うことが出来ません。

厳しい条件による緊張感が楽しめるのはもちろんなのですが、この動画一番の見どころは「ロット」というキャラクターの目立ち具合にあります👀

ロットはあまりかっこいい見た目ではなく成長率もよくないため、言ってしまえば不人気キャラクターに位置していているのですが、この動画では異常なほどの活躍を見せます。

ロットをはじめとして、意外なキャラクターの活躍が楽しめる実況シリーズとなっておりますので、ファイアーエムブレムが好きな方はもちろん、じっくりと考えながら動画を楽しみたいという方にも特にオススメです。

コメントも楽しみたい方はニコニコ動画でご覧ください。
【実況】ファイアーエムブレム 封印の剣ハードでたわむれる part1 – ニコニコ動画

まつたろー
まつたろー
シンさんのお気に入りキャラクター「ワユ」が出てくる「蒼炎の軌跡」や「暁の女神」の実況も同様にオススメです。

ポケットモンスター

かなりの数があるポケモン動画ですが、今回は「剣盾」からやり込み動画をご紹介します🎮
レベル1のポケモン3体で、クリア後に戦えるパワーアップしたダンデを倒します。

無謀とも思えるこのチャレンジですが、運の要素すら排除したうえで確実に倒せる方法をとって戦っています。

詳しい解説は動画内でされていますので、内容に興味のある方はぜひご覧ください。
ちょうど7分の動画なので、手軽に見ることができますよ。

シンさんのポケモン剣盾動画では使うポケモンを縛ってバトルする動画も多いのですが、その縛り方がとてもユニークで、人気のシリーズとなっています。

「オン」がつくポケモンのみ、「コイ」がつくポケモンのみ、といった名前縛りのほか、「一撃必殺統一パーティ」、「歯並びぶっ壊れパーティ」といったコンセプト縛り、さらには「ポケモンピンポールで入手したポケモンで対戦」といったものまで。

楽しさ無限大な配信となっているので、ポケモンを楽しみつくしたい方はぜひこれらの動画も探してみてください👀

最初に紹介した動画のニコニコ動画版はこちらです。
【実況】ポケモン剣盾 開始レベル1のポケモン3体で強化ダンデを粉砕する – ニコニコ動画

created by Rinker
任天堂
¥5,859
(2021/09/26 12:51:13時点 Amazon調べ-詳細)

ウマ娘

数はあまり多くないですが、アプリ系の作品も扱っています。
ウマ娘は、配信スタートと共にかなりの勢いで動画が投稿されています。
Twitterを見ると、普段からプレイしている様子が伝わってきますね。

プレイ動画以外に上のような解説動画もアップしているので、プレイ中の皆様やこれから始めようと思っている方は参考にしてはいかがでしょうか。

ニコニコ動画のリンクはこちら。
【実況】今から始めるウマ娘 オススメリセマラ TOP5 紹介動画 – ニコニコ動画

シンさんのYouTubeメンバーシップを紹介!

シンさんはYouTubeでのメンバーシップを2021年2月よりスタートしており、メンバー限定動画もいくつか配信しています。

限定動画にする基準は「動画にするにしては没になりそうなもの」とのこと。
まだ探り探りで活用方法を考えている最中なので、今後さらに発展した使い方をしていく可能性もありそうです。

月額490円(2021年4月現在)となっているので、気になる方はYouTubeチャンネルを確認してみてください👀

シンさんのYouTubeとニコニコ動画の使い分け

YouTubeとニコニコ動画、どちらにも投稿を続けているシンさん。
2つの使い分けについて気になっている方も多いのではないでしょうか。

動画については基本どちらにも投稿していますが、生配信については利用者の違いやニーズも考えてどちらで配信するか考えているようですね。

ただ、先に活動をしていたのはニコニコ動画であったため、今も根強いファンはニコニコ動画の方に多く見られ、シンさん本人も思い入れが強い様子。

上で紹介したツイートの他にも、「ポケモン生放送youtubeでやる予定だったのですが やっぱ初実況の作品ってのもあるので あえてニコニコ生放送でやるぞ」といった発言や、「youtubeに動画を先出ししているのに ニコニコ動画に再生数でダブルスコアつけられる投稿者がいるらしい」といった発言がTwitterではされていました。

しばらくは2箇所での活動が続くものと思われます。

シンさんのOPENREC.tvでの活動

シンさんはOPENREC.tvにもチャンネルを持っています。

2019年にはそちらにも頻繁に動画を投稿していましたが、2020年以降は更新がストップしており、現在はOPENREC.tvで活動をしていないようです。

Twitterのプロフィールにもリンクがないため、今は活用するつもりも無さそうですね。

過去の動画は残っているので、気になる方はこちらから。
シン | OPENREC.tv (オープンレック)

シンさんの日常ツイート

Twitterは主に配信の告知やゲームの感想などに使っているシンさん。
生活感のあるツイートをすることはほとんどありませんが、時にはこんな日常ツイートをすることも。

一言でシンプルなのにキレがあるツイートですよね。
配信中と同様、センスを感じさせる言葉選びです

配信を追いかけている人はもちろん、純粋にTwitterを楽しみたいという人も、シンさんをフォローすると楽しみがきっと増えるはずです。

シンさんについてのまとめ

今回eスポでは、シンのたわむれチャンネルで活動するシンさんについてご紹介しました。

シンさんは、YouTubeやニコニコ動画をメインに活躍する実況者です。

ゲームの実力とトークの面白さ両方を兼ね備えた実況者なので、今後もさらに活躍されることが期待されます✨

シンさんのさらなる活躍を見たいという方は、ぜひYouTubeのチャンネル登録や、Twitterのフォローをお願いします🙇‍

まつたろー
まつたろー
最後まで目を通していただき、感謝いたします。

ゲーム業界への転職なら「マイナビクリエイター」

「eスポ」では、ゲーム業界で働きたい人・ゲームを仕事にしたい人を応援しています!

そこで、「eスポ」が最もオススメしたいWeb・ゲーム・IT業界に特化した転職エージェントのマイナビクリエイターの「評判」や「よい点・悪い点」を徹底的に調べました!

調査結果の内容は下の記事をご覧ください!

【2021】マイナビクリエイターの評判は?メリット・デメリットを紹介!

「マイナビクリエイター」ならWEB職・ゲーム業界に特化した転職支援サービスを受けることができます!

「マイナビクリエイター」は業界トップの求人保有数の転職支援サービスで、WEB・ゲーム業界出身のキャリアアドバイザーに満足いくまで無料で相談いただけます!

マイナビクリエイターのホームページはこちらからご覧ください!


「マイナビクリエイター」に申し込む!
関連記事一覧